スポンサーリンク

NMB48山本彩加 吉田朱里 高校の同級生の男子から何て呼ばれてる?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年12月25日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
山本彩加(あーやん)

高校の同級生の男子から何て呼ばれてる?

山本 「あ~、同級生の男の子。『山本』って呼ばれないかも。みんな『彩加』っていいます(笑)」

吉田 「うそー?」

山本 「はい。」

吉田 「わたし、同級生の男の子に名前を呼ばれたこと無いかも(笑)」

山本 「どういうこと!?(笑)それはどういうことですか?(笑)」

吉田 「高校で何て呼ばれてたっけな~?」

山本 「『彩加』って普通に呼ばれてますよ。」

吉田 「へ~、すごいな。クラス、仲良いねんな。」

山本 「仲良いです。」

吉田 「やっぱり、わたしは一歩引かれてた部分が多分あったんやと思う。」

山本 「あ~。」

吉田 「『吉田さん』みたいな(笑)」

山本 「(笑)」

吉田 「『なあなあ』みたいな。みんな、きっと、何て呼んだらいいか分からへんみたいな。」

山本 「あ~。」

恋人からは呼び捨てにされたい?

山本 「呼び捨てじゃなかったら、例えば『彩加ちゃん』とかってことですか?」

吉田 「うん。」

山本 「なんか、呼び捨てのほうが楽じゃないですか?」

吉田 「確かに。距離を感じるよな。」

山本 「うん。」

吉田 「たまにの“ちゃん”付けとかはキュンとしやん?」

山本 「あ~、確かに。」

吉田 「半々ぐらいがいい。ずっと呼び捨てにされてるのもなんかむかつくし(笑)」

山本 「(笑)」

吉田 「でも、わたしは相手のことは呼び捨てにしたくないかも?あっ、どうやろ?」

山本 「『○○くん』みたいな?」

吉田 「なんかそれもしょうもないな(笑)」

山本 「(笑)。年齢とかもありそうですよね。」

吉田 「そうやんな。確かに。わたしは年上の人にずっと憧れてるから、『○○くん』って言いたいかもしれへんね。」

山本 「確かに。いいですね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!