スポンサーリンク

NMB48城恵理子 初期の頃に村瀬紗英に対して『心を許せる人しか無理やから』と言ったエピソード「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年12月11日放送

出演メンバー

城恵理子(ジョー)
吉田朱里(アカリン)

村瀬紗英との相部屋を「心の許せる相手じゃない」と断った?

城  「(笑)」

吉田 「断ったんか!(笑)」

城  「違う(笑)、なんか、わたしの生誕祭ときに、さえぴぃが『そういえば、城と初期のときに・・・』って。わたしとさえぴぃだけ一人部屋やって。さえぴぃはわたしが寂しがり屋やから『城から連絡来るかな?』って思ってたらしいねんけど。そのときに、わたしがさえぴぃに対して『心を許せる人しか無理やから』みたいなのを(笑)」

吉田 「そんな断り方したん?(笑)」

城  「(笑)」

吉田 「最低やな(笑)。それ絶対に紗英ちゃん傷ついたで(笑)」

城  「そのときは12歳ぐらいで(笑)。そのときから自分はこうやったんや~って(笑)」

吉田 「うんうん(笑)。『心を許せる人じゃないと無理です~』って言ったんや(笑)」

城  「言ったのかも(笑)。全然覚えてないんですけど。さえぴぃがそんな事を思ってたっていうのもびっくりしたし。」

吉田 「へ~。」

城  「でも、最近はよく喋るようになってきて。」

吉田 「うんうん。よく喋ってるよな。」

城  「そうなんです。同じチームですし。だから、もっともっと仲を深めれたらいいなと。」

吉田 「もう今のチームもあと数週間で組閣しちゃうからな。」

城  「そうなんですよね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME