NMB48山本彩加 チャック全開のまま電車に乗った恥ずかしいエピソード「TEPPENラジオ」

teppenradio20180731-8
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年7月31日放送

出演メンバー

林萌々香(モカ)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「チャック全開」

山本 「これ、わたし、あるんですよ。」

林  「えっ!あるの?」

山本 「はい。ズボンが短パンだったんですけど。ボタンが3つぐらいついてて、その下にチャックがあったんですよ。」

林  「うんうん。」

山本 「で、先にボタンを閉めて。じゃあ、もうチャックも閉めた気になってて。普通に電車に乗ってて。」

林  「え~!うそ~!?」

山本 「次にお手洗いに行ったときに気づいて。」

林  「うわ~。」

山本 「ほんまにめっちゃ焦りました(笑)」

林  「それ、恥ずかしいな。」

山本 「『待って!この何時間をずっとこのままで歩いてたんか!』って思うと、ほんまにめちゃめちゃ恥ずかしくてヤバかったですね(笑)」

林  「確かに(笑)。もし、友達がチャック全開やったら言う?」

山本 「う~ん、その人との仲の良さにもよるけど。」

林  「あ~、確かに。仲の良さね。」

山本 「けど、それは言ってあげたいですね。」

林  「まあ、そうやんな。」

山本 「うんうん。」

林  「あっ、わたしもあるかも。衣装でスカートの横がチャックのときに、早着替えとかやったら、忘れてて、『うわ!ヤバい!やってもうた!』っていうことは稀にある。」

山本 「確かに。早着替えのときはあるかもしれないですね。」

林  「うんうん。気をつけないとね。」

トークテーマ「小さい水着」

山本 「布の面積が小さい水着。」

林  「あ~。」

山本 「グラビア撮影とかだったらよくあるかもしれないですね。」

林  「確かに。」

山本 「やったことはないけど(笑)」

林  「本物のグラビアの方の水着の範囲はすごく狭いなって思うけど。たまにメンバーのグラビアをメンバー同士で見合ったりするやん?」

山本 「うんうん。」

林  「そのときに、『えっ!こんなに範囲が狭い水着を着てるの!?』ってびっくりすることが最近、多々あるかも(笑)」

山本 「確かに(笑)。特に(白間)美瑠さんとかのを見てたら。」

林  「分かる。なんか、もう、これは男の人はたまらへんやろうなっていう。わたしでも、『すげー!美瑠さん!』ってなるから。すごいなって思うよね。」

山本 「すごいですよね。」

林  「うんうん。」

山本 「なんか、それでも可愛いのがすごい。」

林  「確かに。大人っぽい部分もあれば、可愛い面もあって。」

山本 「うんうん。」

林  「そう思ったら美瑠さんはすごいよね。」

山本 「すごいですよね。」

林  「わたし、美瑠さんのグラビアめっちゃ好きです。」

山本 「一緒です。表情とかもすごく好きで。」

林  「うんうん。綺麗やからいいよね。」

山本 「うんうん。」


スポンサーリンク