NMB48山本彩加 感情が成長した?高校生になって好きになった事とは?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180605-13
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年6月5日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
堀詩音(しおん)

トークテーマ「夜景」

山本 「わたし、最近、夜景とか景色がすごく好きになって。」

堀  「そうなんだ。」

山本 「今までは、正直、家族で旅行に行ったときも、景色を見ても何とも思わなくて。」

堀  「うんうん。」

山本 「『早く帰ろ~』みたいな感じだったんですけど(笑)」

堀  「うんうん(笑)」

山本 「最近は、夜景とかを見るとすごく感動するというか。すごいな~、綺麗やな~って感じるようになって。」

堀  「高校生になって、ちょっとずつ色んな感情が、変化、成長していって、そういう風に思うのかな。」

山本 「はい。多分そうんなんだと思うんですけど。」

堀  「すごいね。」

山本 「夜景が一番好きですね。」

堀  「そうなんだ。関西だとけっこう綺麗な所があるんじゃない?」

山本 「あべのハルカスとかすごく高いので。高い所から見るとね。」

堀  「うんうん。高い所は得意なの?」

山本 「得意というか大丈夫です。」

堀  「そうなんだ。」

山本 「はい。」

堀  「わたしは逆に高い所が苦手だから。高い所から夜景を見たら、多分、膝が震え始めて(笑)」

山本 「夜景どころじゃない(笑)」

堀  「『早く帰ろう!』ってなるから(笑)。無理だなって思うけど。」

山本 「北海道の自然とか絶対に綺麗じゃないですか。オススメとかありますか?」

堀  「有名なのは函館とかだけど。」

山本 「はいはい。」

堀  「普通に、実家の近くとかの木しか無い所とか、めっちゃ綺麗に星が見えたりするから。それがけっこう好き。」

山本 「お~、星空いいですね。」

堀  「お父さんに車で運転してもらって、ちょっと行ったら、星が綺麗に見えたりするから。」

山本 「すご~い。北海道行きたいな~。」

堀  「めっちゃ綺麗な所がけっこうあるのでね。北海道でライブができたら一番いいな~、なんて思うけどね。」

山本 「そうですね。したい!」

堀  「そしたら一緒に夜景を探しに行こうか。」

山本 「そうですね。行きましょう!」

トークテーマ「体育祭」

山本 「中学生の頃に、3年生は裸足でダンスを踊るっていうのがあって。」

堀  「えっ、裸足で?」

山本 「そうなんですよ。」

堀  「え~。」

山本 「しかもグランドが砂利なんでめちゃめちゃ痛いんですよ。」

堀  「うわ~、痛~。」

山本 「中3はそれが毎年恒例みたいになってて。」

堀  「へ~。」

山本 「それがすごく大変でしたね。」

堀  「それは大変だわ。どんなダンスをするの?」

山本 「ジャズダンスっていうんですかね。」

堀  「けっこうがっつり踊る感じ?」

山本 「そうです。しかも寝転んだりもしないといけなくて。練習のときとか悲鳴を上げてました(笑)」

堀  「痛いよね~。ダンスって言うと、今流行りのJポップの曲のダンスを真似するとかかな?って思ったら(笑)」

山本 「全然違うんですよ(笑)。しかも、曲もミュージカルの曲で。」

堀  「え~。」

山本 「あれは本当にすごく大変でしたね。」

堀  「すごいね。裸足でよく頑張りました(笑)」

山本 「ありがとうございます(笑)」


スポンサーリンク