NMB48大段舞依 卒業はしない!総選挙辞退について語る「TEPPENラジオ」

teppenradio20180424
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年4月24日放送

出演メンバー

大段舞依(まいち)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

総選挙を辞退。でも「卒業はしない」と宣言

大段 「そうなんです。去年が最後って言ってたのもあるんですけど。ヨガとアロマをもっともっと勉強したいなって思って。」

吉田 「うんうん。」

大段 「自分なりになんですけど、その勉強の期間にできたらいいなって思ってて。(握手会が)2部制になったし、(握手会で焚いている)アロマのブレンドも自分でできたりするんですけど、それも勉強したいなって思って、今年は辞退させてもらったので。」

吉田 「うんうん。」

大段 「別に卒業するからじゃなくて。なんか、(総選挙に)出なかったら卒業フラグとかあるじゃないですか。」

吉田 「あ~、卒業フラグみたいなね。」

大段 「そういうのは完全に無いので。自分の勉強というか、今後活躍したいことを、もっとできるようになれたらいいなって思って、辞退させて頂いたので。」

吉田 「うんうん。マイナスではなくプラスのね。」

大段 「マイナスではなく、全然プラスのほうなので。」

吉田 「色んなファンの人がいるけど、まいちがそれをやりたいって言ったら、それを応援してくれるファンの人がいると思うし。」

大段 「うんうん。」

吉田 「ちゃんと目に見えて結果が出てきてるからね。」

大段 「もっともっと頑張れるように辞退したので、応援してくださったら嬉しいです。」

吉田 「応援してあげてください。」


スポンサーリンク