NMB48矢倉楓子 フィンランドで人気者になれた帽子とは?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180213-3
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年2月13日放送

出演メンバー

植村梓(あずさ)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

フィンランドで人気者になれた帽子

矢倉 「帽子がすごくたくさんあって。」

植村 「あっ、そうなんですね。」

矢倉 「そうそう。」

植村 「雪国やからですか?」

矢倉 「雪国やからかな。市場で帽子がすごく売ってて。ピクミンみたいな帽子があって。現地の人の手作りの帽子が売ってて。」

植村 「へ~。」

矢倉 「(現地の人が)ピクミンを知ってるの知らんのか分からへんけど、わたしにはピクミン帽子に見えてん。」

植村 「(笑)。ピクミンってゲームのやつですよね?」

矢倉 「そうそう。帽子はこれやねんけど。」

teppenradio20180213-pic

植村 「あ~!可愛い!ピクミンや(笑)」

矢倉 「ピクミンみたいやろ(笑)。これを被ってたら、現地でも珍しいみたいで、『ユー、ピクチャー、オーケー?』ってめっちゃ言われて、すごくいっぱい写真を撮られてん(笑)」

植村 「(笑)」

矢倉 「この帽子、大人気やった。」

植村 「もうフィンランドで活動するのもありかもしれないですね(笑)」

矢倉 「そうそう、『卒業したら次はフィンランドでいけるな』ってほんまに言っててん(笑)。あと、これの他にもハンドメイドの帽子がいっぱいあってん。」

植村 「これは子供用じゃないんですか?」

矢倉 「子供用もあるし、大人用もあって。」

植村 「へ~。めっちゃ可愛い。似合ってる。」

矢倉 「めっちゃ可愛かった。」


スポンサーリンク