NMB48林萌々香 メンバーから可愛がられるけど反応にいつも困っている?「TEPPENラジオ」

teppenradio20171205-10
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年12月5日放送

出演メンバー

林萌々香(モカ)
吉田朱里(アカリン)

メンバーみんなから愛されている。愛を感じてますか?

林  「自分で言うのもアレやけど(笑)。本当にすごく感謝してます。」

吉田 「モカは本当に愛されてるよ。」

林  「ありがとうございます。」

吉田 「すごく可愛がられるタイプやもんな。」

林  「なんか、どういう反応をしたらいいのか今だに掴めてないところがあるから(笑)」

吉田 「それが可愛いねんて。」

林  「いつもそっけない態度をしちゃうから。」

吉田 「そうされるから、余計に可愛がっちゃうねんて。」

林  「ほんまに?」

吉田 「うん。」

林  「ちょっと気まずくなっちゃったかな?って、後から考えちゃいますね。」

吉田 「そうなんや。でも、モカちゃんが『もっと言って~』みたいな感じで来たら冷めるけど、『ふふっ(照笑)』って言ってる感じが可愛くてもっと可愛がりたくなっちゃう。」

林  「あ~。」

吉田 「多分みんなその“沼”にハマってるねんで。」

林  「ほんまに?(笑)」

吉田 「そうそう。そのままで大丈夫やで。」

林  「OKです。」

吉田 「逆に、モカちゃんが後輩のことを『可愛い!可愛い!』言ってるイメージは無いかも。」

林  「あ~、確かに。」

吉田 「仲が良い後輩とかおらんの?」

林  「後輩って言っても、ちっひー(川上千尋)とか、磯ちゃん(磯佳奈江)とか、普通に仲が良いって感じで。」

吉田 「あ~、(可愛がるというより)普通に仲が良いって感じになるのか。」

林  「年下ってなったら、梅山恋和ちゃんとかは同じチームやから話したり。」

吉田 「そうなんや。」

林  「あと、溝川実来ちゃんも。同じ京都で帰りが一緒やから、よく電車で話してるかな。」

吉田 「へ~、そうなんや。モカちゃんは今までは自分が年下やったからか、可愛がってるイメージが無かったけど。」

林  「うんうん。」

吉田 「どっちかっていうとお姉さんメンバーについてる側やったから。」

林  「そうやな。最近は年下の子がめっちゃ入ってきたから。」

吉田 「もうモカちゃんもお姉さんやな。」

林  「いや~、本当に実感しますよ。」

吉田 「実感する?」

林  「実感するな~。」

吉田 「時代ですね。」


スポンサーリンク