NMB48谷川愛梨 加藤夕夏とは同じダンススクールの先輩後輩だった!「TEPPENラジオ」

teppenradio20171114-5
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年11月14日放送

出演メンバー

谷川愛梨(あいり)
吉田朱里(アカリン)

加藤夕夏とは同じダンススクールの先輩後輩だった

谷川 「そうなんですよ。でも、(在籍期間は)かぶってないねん。愛梨が2期生ぐらいで、うーかが4期生ぐらいで。」

吉田 「あ~、そうなんや。会ってはないねんな。」

谷川 「そうやねん。」

吉田 「じゃあ、お互いの存在は全く知らず、NMBになって『あっ、そうなんですか!』みたいな?」

谷川 「そうそう。」

吉田 「なるほどね。共通の先生とかは知ってたん?」

谷川 「それはめっちゃあった。あと、ダンスのグループが何個かあって、それぞれ入っててんけど、『えっ、あれに入ってたん!?』みたいなので盛り上がった。」

吉田 「あ~、なるほどね。」

親知らずを4本抜いた

谷川 「そう。6月ぐらいから抜いて、9月の末に4本目を抜いてんけど。なんか抜く前から痛くて腫れあがってて。それで抜いたから余計に痛くて。」

吉田 「へ~。」

谷川 「1日3錠ぐらいロキソニンを飲んでた。」

吉田 「ヤバいって!ロキソニンばっかり飲んだらあかんって言ってるやんか!」

谷川 「あかんねんけど(笑)。ほんまに我慢できへんぐらい痛くて。痛いときがアジアツアーの真っ最中で。」

吉田 「うんうん、言ってたな。」

谷川 「だから、アジアツアーは痛い思い出しか無くて(笑)」

吉田 「愛梨と楽しく喋っててたら、急に『親知らず痛い!』とか言ってたもんな。」

谷川 「そうやねん(笑)。大きい口を開けたら痛みが蘇ってくるねんな。でも、もう直った。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!