NMB48加藤夕夏 チームN曲『儚い物語』の太田夢莉 須藤凜々花ダブルセンターは悔しい!「TEPPENラジオ」

teppenradio20160510-4
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年5月10日放送

出演メンバー

渡辺美優紀(みるきー)
加藤夕夏 (うーか)

チームN曲の太田夢莉 須藤凜々花のダブルセンターに悔しさを隠さなかった

加藤 「ブログで多分書いたんですけど。」

渡辺 「やっぱり悔しいって思うんや。」

加藤 「そうですね。夢莉とはチームNで3期が二人しかいないんですよ。一緒にがんばろうねって言ってて。夢莉が最近どんどん活躍してるのもうれしいけど。やっぱり同じ3期生としては負けてられへんなって気持ちもどっかにありますね。」

渡辺 「そりゃあそうやんな。それで、具体的にどういう風にしたんですか?その悔しさを。」

加藤 「やっぱりバチバチとかはしたくないんで。でもファンの人には思ってること伝えたかったから。」

渡辺 「ブログとかで気持ちを伝えたということですね。」

加藤 「はい、そうです。」

渡辺 「そうやな、そりゃあ悔しいよな。がんばろう、これから。」

加藤 「はい、ありがとうございます。」

ツイッターでの振り付け動画について

加藤 「もともと、ダンスの動画をグーグルプラスで『うーかどうーが』っていう動画を更新してたんですけど。このフリは何のフリでしょう?っていう問題形式で前は上げてたんですけど。」

渡辺 「へー。」

加藤 「でも、それやったら全然48グループ知らん人から見たら分からんから。逆に覚えてもらおう、みたいな。ミュージックビデオやったらダンスバージョンがあるけど、動画サイトに流れてるのってダンスが無いじゃないですか?」

渡辺 「あー、確かに。」

加藤 「かっこいいから、『甘噛み姫』のフリが。」

渡辺 「覚えたいって人もたまにいるもんな。」

加藤 「完コピしたいって女の子とかも多いので、参考にしてもらえたらなって思って。」

渡辺 「すごい。」


今回のシングルに収録されている、チーム曲。
それぞれのチームで
センターがダブルセンターとなっていてねっ
チームNは太田ゆうりちゃんと、須藤りりかちゃん!

Nは一期生に頼りすぎと
言われて来たので
後輩がセンターに立つというのは
すごく良いことやと思うのです。
後輩たちも頑張ろうと思えるきっかけだと思いました。

だけどやっぱり
そこに選ばれなかったという
悔しさは隠せなくて。

同期のゆーりが選ばれて嬉しかったけど
色んな感情が混ざってて。
心の中はすごくもやもやしてたんです。

でもやっぱり
すごい自分悔しいんだなって。
もっと頑張らなきゃなって
改めて思えました。

加藤夕夏 ブログより

スポンサーリンク