NMB48 川上礼奈は後輩の面倒見がいいNMBの寮長!「TEPPENラジオ」

teppenradio20160323-2
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年3月23日放送

出演メンバー

渡辺美優紀(みるきー)
川上礼奈(れなぴょん)

YNN「うどんの魔法が消えた日」で感動エピソードがたくさん

渡辺 「なにそれ?」

川上 「YNNさんの24時間テレビ(昨年のりぃちゃん25時間テレビ)。それで礼奈のコーナーがあって『うどんの魔法が消えた日』っていう。後輩のメンバーとかが礼奈について感謝の手紙をいっぱい読んでくれて、ドラフト生の詩音ちゃん(堀詩音)とか優衣ちゃん(柴田優衣)とか、凜々花(須藤凜々花)とかいっぱい。恵ちゃん(上西恵)とかも。」

渡辺 「えー。」

川上 「すごい、自分が思ってたよりもみんなが礼奈のことを頼ってくれてて。ほんまに何も礼奈はできてないと思ってたけど、みんなにそういう風にいっぱい言ってもらえたからうれしくて、NMBやっててよかったなって思った。」

渡辺 「後輩の面倒見がいいから、NMBの寮長って呼ばれてるって聞いたけど?」

川上 「そうやねん、礼奈よくネットで自分の名前とかで検索すんねんやんか。そしたら『寮長』みたいな、いっぱい出てきて。自分的にはそんな何もしてるつもりはなくて、ほんまに。でもそういう風に言ってもらえるから、実は最近ちょっとうれしいねん、こっそり(笑)」

渡辺 「それはどのくらい後輩の面倒見がいい?」

川上 「わからへん、自分ではほんまに何も思わずやってるから。でも、よく言われるのは、自分もNMBに入りたてのときにダンスがめっちゃ苦手で、ダンスができる人からフリを教えてもらうのと、ダンスができない人からフリを教えてもらうのでは、やっぱりできない人から教えてもらったほうが、どこができないかとかをじっくり教えてくれるから。できない人ができない人に教えてあげたりするのは、やってあげようって思う。」

渡辺 「あー、やっぱりすごいな。」

川上 「全然(笑)」

渡辺 「れなぴょんって面倒見良かったんや。」

川上 「そんなことない。」

渡辺 「初めて知った。」

川上 「礼奈も分からへんねんけどな(笑)」


スポンサーリンク