スポンサーリンク

NMB48川上千尋 みんなの前で1期生に怒られた黒歴史を語る「トーク向上委員会」


画像引用 twitterより
「トーク向上委員会」2021年9月4日配信

出演メンバー

石田優美(ゆうみん)
川上千尋(ちっひー)
上西怜(れーちゃん)
前田令子(れいこ)

川上千尋の黒歴史「みんなの前で…」

川上 「これはですね、わたしが入ってすぐの研究生の頃のお話なんですけど。」

前田 「うんうん。」

川上 「まあ、わたしが公演の振りを覚えていかなくてえみち(上枝恵美加)さんに怒られたっていう話は有名だと思うんですけど。」

前田 「あ~。聞いたことあります。」

石田 「聞いたことあるな。」

川上 「実はもう1人いらっしゃいまして(笑)」

前田 「誰?誰?」

川上 「4期生のデビュー曲が『青春のラップタイム』だったんですね。」

前田 「うんうん。」

川上 「で、『青春のラップタイム』を振り入れしていただいた次の日に練習してたんですよ、みんなで。」

前田 「ほお。」

川上 「4期生でレッスン場で練習してたら1期生さんが見に来てくださって。」

前田 「あら。」

川上 「そんなん緊張するじゃないですか。」

前田 「そりゃそうですよ。」

川上 「緊張して心臓バクバクで思うように手も足も動かんしみたいな状態で。」

前田 「うんうん。分かる分かる。」

川上 「でも、そんな状態の奴はわたしだけで(笑)」

前田 「そうやったんや(笑)」

川上 「それで多分悪目立ちしてたんでしょうね。それがかんちるさんに見つかって。」

前田 「あ~。篠原栞那さん。」

石田 「うんうん。篠原栞那さんね。」

川上 「篠原栞那さんに見つかって『できてないのあんただけやで!』っていうふうにめっちゃ怒られたんですよ。」

一同 「うわ~。」

川上 「それが黒歴史ですね(笑)」

一同 「(笑)」

川上 「先輩に人前で怒られるってことが研究生時代にありすぎて。」

前田 「そうですね。」

石田 「そうだね。」

川上 「まあ、そうやって怒ってくださる先輩がいたから今のわたしがいると思うんですけど。」

一同 「うんうん。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!