スポンサーリンク

山本彩 小学生のときに母親のヒールを勝手に履いて出かけていた思い出を語る「SPARK」


画像引用 twitterより
「SPARK」2020年12月7日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

スポンサーリンク

ヒールの音が好き

女性がヒールを履いてコンクリートとか大理石みたいなとこの上とかを歩くとすごい綺麗にコツコツ鳴るじゃないですか、あの音がすごい好きで。で、お母さんのヒールを勝手に履いて歩いたりとかしてましたね(笑)。

小学生のときとか憧れる年代なのかな。なかなか自分では履けないから、お母さんのピンヒールとかを勝手に履いて出かけたりとかしてました。それでコツコツいうのが気持ちよかったんですよね。聞く分にも好きですし。いいですよね。

(駅の廊下とか)

あっ、駅の廊下とかね、そうなんですよ。固い所だとより良い音が鳴りますよね。

自然の音が好き

金縛りによくあう時期があって、そのときに、「音楽をかけていると金縛りにならない」っていうので、そのときわたしもね、水の流れる音とか、川のせせらぎとか、あと、海の波の音とか、小鳥のさえずりとか。そういう自然な音って心地良くて寝れるんですよね。自然に包まれる感じがしてね。ヒーリング効果ありますよね。

スパとか行っても流れてますもんね、そういう音ね。だから、リラックスできるんでしょうね、そういう音がね。

スマホのクリック音が好き

いいですよね。1個1個音が違うのが、なんか、無駄に打ちたくなる気持ち良さがありますよね。ポンポンポンポンって。基本的にわたしはマナーモードなんであんまり音を鳴らして打つことはないんですけど。たまにね、マナーモードを解除してるときでも、なんか、気にならないんですよね。人がやってるとちょっと音鳴ってるなって思うけど、自分でやると気持ち良いですよね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SPARK
アイリータイム IRIE TIME