スポンサーリンク

NMB48李始燕 オーディションの面接で審査員を爆笑させたエピソード「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年10月29日配信

出演メンバー

李始燕(イシヨン)

スポンサーリンク

オーディションの思い出

2次審査のときに、シヨンの面接のときに、ちょっと緊張したけど。1列に座るじゃないですか。で、審査員さんが前にいて。今のスタッフさんとかマネージャーさんとかもいらっしゃったんですよ。今はけっこう親しいっていうか毎日見るし良い人だなって思うけど、最初に見たときは本当に怖くて。厳しい目で見られるから怖いと思って。

緊張はしたけど、けっこう本番に強いほうだから。面接のときに韓国人やから割と目立つじゃないですか。で、「食べ物は何が好きですか?」って言われて、「くら寿司の天丼が好きです」って言ったらみんなめっちゃ爆笑してくれて(笑)。それも嬉しかった。なんか、わたしの一言で色々爆笑になって。めっちゃ嬉しかった。

で、「未来は何になりたい?」って言われて。さや姉(山本彩)さんとみるきー(渡辺美優紀)さんの2トップが卒業されていなくなってたから、「さや姉さんみたいに歌が上手でみるきーさんみたいにダンスが上手な、2人を混ぜた人になりたい」って言って。

で、ロールモデル、好きなメンバーはまゆゆ(渡辺麻友)さんって言ってた。憧れてるメンバーはまゆゆさん。本当にプロフェッショナルっていうか。まゆゆさんの『情熱大陸』っていうドキュメンタリーがあったんですよ。まゆゆさんのドキュメンタリーを見たら本当にスケジュールがヤバくて。でも、本番では顔がめっちゃキラキラで笑ってて。いつも頑張ってるから。本当に真面目で。憧れになったっていうか。だから、まゆゆさんを見てわたしもいつも頑張っていこうと思って。ロールモデルにしてます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME