スポンサーリンク

NMB48本郷柚巴 卒業した安田桃寧に謝りたいこと「しんしんとゆずのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとゆずのガールズトーク」2022年6月4日放送

出演メンバー

新澤菜央(しんしん)
本郷柚巴(ゆず)

スポンサーリンク

トークテーマ「懺悔」

本郷 「これはまだゆずが研究生の頃の話なんですけど。」

新澤 「はい。」

本郷 「わたしたちって公演でメイクをするときに、先輩がメイク先とか順番があるやんか。」

新澤 「はい。」

本郷 「まだ研究生の頃やったし中身が子供やったっていうこともあって…。安田桃寧ちゃんと『メイクの順番どっちから?』みたいな。同期やから。メイクさんは『どっちが先でもいいよ』みたいな言ってて。」

新澤 「うんうん。」

本郷 「リハーサルが早く終わったらメイクの時間まで30分ぐらい空くときあるやん。」

新澤 「ありますね。」

本郷 「そのときにみんなでメイクの順番を決めてて。ゆずが決める前に安田桃寧ちゃんが先にメイクの順番を決めてたんですよ。それが嫌で(笑)」

新澤 「(笑)」

本郷 「いつもホワイトボートに番号を書くんですけど、ももっちがいない間に消して自分を先にしたことがあります(笑)」

新澤 「最低(笑)」

本郷 「ごめんなさい(笑)」

新澤 「それは桃寧さんはどういう反応をされてたんですか?」

本郷 「メイクさんが『じゃあ、何番、ゆず』って言ったときに、ももっちは『えっ?』みたいな感じになってて、ゆずが『はい!』って言ってすぐに行った(笑)」

新澤 「うわ~(笑)」

本郷 「すいません、ももっち(笑)。もう卒業しちゃったけど(笑)」