スポンサーリンク

NMB48新澤菜央 チームB2時代に中川美音に言われて嬉しかったことを語る「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年10月3日放送

出演メンバー

新澤菜央(しんしん)
中川美音(みおん)

チームB2時代について

中川 「しんしんは“ちゃんとやってくる子”っていうイメージやった、昔から。」

新澤 「お~。」

中川 「『ダンスが苦手』ってずっと言ってたから『大丈夫かな?』ってみんな心配しててんけど。」

新澤 「そうですね(笑)」

中川 「でも、『ちゃんとやらないと』みたいな意識はあって。」

新澤 「たしかに(笑)。言われたことはちゃんとやろうっていうのは。」

中川 「そうそう。“できない”と“苦手”は違うと思ってて。」

新澤 「はいはい。」

中川 「ただ苦手なんやなって思った。」

新澤 「あ~。」

中川 「ちゃんとやってる“苦手”」

新澤 「ちゃんとやってるけど、ちょっと…っていう(笑)」

中川 「苦手意識はあるけど、できなくはないみたいな(笑)」

新澤 「はいはい(笑)」

中川 「でも、すごいなって思った。」

新澤 「それ1回美音さんが言ってくださったことがあって。『しんしんは絶対言われたことはやってきててほんまに偉いな』って美音さんが言ってくださって。そのときは『美音さんそんなにわたしのことを見ててくださったんや』って思って。」

中川 「うん(笑)。見てる(笑)」

新澤 「嬉しかったのを覚えてますね。」

中川 「自分は昔できへんかったから。」

新澤 「えっ、そうなんですか?」

中川 「そう。だからすごいなって思って。単純に尊敬みたいな。」

新澤 「B2で一緒になった段階ではもう美音さんはけっこうダンスメンバーとしてそういう曲に選ばれてたり。」

中川 「そうやねん。『なんでやろう?』ってずっと思ってたけど(笑)」

新澤 「いやいや(笑)。いまだに思ってるんですか?(笑)」

中川 「いまだに思ってる(笑)」


error: Content is protected !!