スポンサーリンク

NMB48前田令子 新澤菜央 ドラ3と6期を繋いでくれたのは河野奈々帆「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年11月14日放送

出演メンバー

新澤菜央(しんしん)
前田令子(れいこ)

河野奈々帆について

前田 「思い出、何かある?」

新澤 「思い出というか、ドラ3にビビッてて。最初のとき。」

前田 「そうだよね。怖いよね。」

新澤 「いきなり『一緒に公演やります』って言われて。訳も分からず一緒にやってたから。みんな距離があったけど。」

前田 「うんうん。」

新澤 「めっちゃグイグイ来てくれて。助かったっていう(笑)」

前田 「そうやんな。奈々帆がドラ3と6期を繋いでくれたよな。」

新澤 「そうなんですよ。みんなを仲良くしてくれた。」

前田 「そうそう。そのコミュ力、マジで羨ましい。」

新澤 「うん。本当に誰とでも仲良くできて。大先輩でも後輩でもみんな同じ感じでフランクに行けるのがすごいよね。」

前田 「すごいよな。だって、後輩からもめちゃめちゃモテモテやん、7期生からとかさ(笑)」

新澤 「そうですね(笑)。髪の毛を切ってイケメンキャラみたいな感じやから。『かっこいい』ってみんな言ってる。」

前田 「そうそう。それに対してもちゃんと対応してるから(笑)。『ありがと~』って(笑)」

新澤 「(笑)」

前田 「羨ましいなって思う、そういうコミュ力。」

新澤 「本当に欠かせない存在やもんね。」

前田 「ドラフト3期生自体も候補生時代って6チームに分かれてて。そこから集まったNMBのドラフト3期生やかったら、喋ったことない子とかもいっぱいいてんけど。」

新澤 「あ~。たしかに。」

前田 「それを繋いでくれたのも奈々帆やったから。」

新澤 「え~。そうなんや。」

前田 「そうなのよ。ドラ3が今仲良くなれてるのも奈々帆のおかげなのよ。」


error: Content is protected !!