スポンサーリンク

NMB48中野美来 新鮮組公演で自分の役目だと思っていたことを語る「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年8月1日放送

出演メンバー

中野美来(みらい)
新澤菜央(しんしん)

新鮮組公演をやってみて

新澤 「美来さんはどうでした?この公演をやってみて。」

中野 「すごく楽しくて。」

新澤 「うんうん。」

中野 「(小嶋)花梨さんがプロデュースで。」

新澤 「うんうん。そうですね。」

中野 「花梨さんのことが大好きなので、『もっと頑張らなくちゃ!』って思ってリハから全力でやったり。」

新澤 「うんうん。」

中野 「わたしはFRONTIERでリーダーをさせていただいてて。」

新澤 「うんうん。」

中野 「煌(シャイン)ではリーダーを塩月希依音ちゃんがしてくれてたんで。」

新澤 「はいはい。」

中野 「リーダーの大変さを知ってるからこそ、『少しでも希依音の支えになれるように』って。自分の役目を。」

新澤 「へ~。」

中野 「『これは美来の役目かな』とか思ったり。」

新澤 「うんうん。」

中野 「常に考えながらリハーサルとかに挑めたので。」

新澤 「うんうん。」

中野 「成長できたなって思います。」

新澤 「美来さんは本当に手を抜かないというか。」

中野 「いやいや。」

新澤 「いつも全部が全力で、踊り以外でも。話し合いのときとかもめっちゃ全力で。熱い心を持ってるなってバンバン感じて。」

中野 「そんなそんな。」

新澤 「すごい胸が熱くなる公演でしたね、この公演は。」

中野 「本当にそう。」


error: Content is protected !!