スポンサーリンク

NMB48塩月希依音 新澤菜央 『初恋よこんにちは』のリハでボロクソに怒られた思い出を語る「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年5月2日放送

出演メンバー

塩月希依音(けいと)
新澤菜央(しんしん)

B2公演で一緒に『初恋よこんにちは』をやった

塩月 「B2ではユニットが、『初恋よこんにちは』っていうユニットを。」

新澤 「そうです、そうです。」

塩月 「(梅山)恋和さんとしんしんと希依音でやらせてもらってて。」

新澤 「やりましたね。」

塩月 「あれ、すごかったよな。覚えてる?初日のさ、リハーサルのときにめちゃめちゃ怒られたんですよ。」

新澤 「あっ!そうなんですよ。」

塩月 「なあ。」

新澤 「全然踊れてなくて(笑)」

塩月 「そう(笑)。けっこうボロクソに怒られて。」

新澤 「うんうん。」

塩月 「しかも、初日、当日やったから、『本番までに時間がない』ってなって。」

新澤 「そう。『もう今言われてもできないよ』ってなって(笑)」

塩月 「『どうしよう?パンパンやねんけど』ってなりながらも、みんなでどうにかして(笑)」

新澤 「ほんまに(笑)。意外と、そんなダンス曲じゃないのに難しくて。」

塩月 「そうやねん。」

新澤 「細かいというか。」

塩月 「そうそう。」

新澤 「めっちゃ苦戦したよな。」

塩月 「うんうん。なんか、手をちょこまか動かすのが(笑)」

新澤 「そうそう(笑)」

塩月 「イチとパーとグーとかいっぱいあるんですよ(笑)。それを色々やらなあかんくて。振り入れの日も3人で『まあ、そんなダンス曲でもないしいけるかな』『覚えれるかな』みたいな感じのノリで行ったら…もう舐めてました、完全に(笑)」

新澤 「ほんまに(笑)。全然できへんかったもん、その日は。」

塩月 「そうなんですよ、本当に。」

新澤 「あれはね、慣れるまですごい時間がかかった記憶がありました。」

塩月 「うんうん。大変やった、このユニットは。」

新澤 「ねえ。」

塩月 「“大変ランキング”でも上に来る(笑)」

新澤 「ほんまに(笑)。過去に難しい曲とかやってきたけど、けっこう上位に入る。」

塩月 「うんうん。ダンス曲とあんまり変わらんのちゃうかなっていうぐらい難しかったですね。」

新澤 「ねえ。」


error: Content is protected !!