スポンサーリンク

小嶋花梨 山本彩にキャプテンに指名されていなかったら『(NMB48に)今いたかな?って思うぐらい』『憧れの人がいなくなると…』「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2019年11月23日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
新澤菜央(しんしん)

今まで出会った中で人生を大きく変えた人物は誰ですか?

小嶋 「わたしはもう彩さんですよ、これは。」

新澤 「あ~、そうですよね。」

小嶋 「もう自分の人生全部変えてくれました。」

新澤 「へ~。」

小嶋 「NMBが好きになってNMBに加入したけど。」

新澤 「はい。」

小嶋 「NMBを好きになった理由は全部彩さんだし。」

新澤 「うんうん。」

小嶋 「自分は性格的にもアイドルっぽくないし、やるとは思ってなかったんだけど。」

新澤 「うんうん。」

小嶋 「まあ、たまたま良い具合にNMBに入ってしまって(笑)」

新澤 「(笑)」

小嶋 「お友達っていうか一緒にNMBを応援してた子が『受けよう』って言ったのがきっかけだったから、その子の影響もあるけど。」

新澤 「はいはい。」

小嶋 「彩さんがいなかったら絶対今の自分はいないし。」

新澤 「うんうん。」

小嶋 「彩さんがこうやってわたしをキャプテンに指名してくれてなかったから、『(NMB48に)今いたかな?』って正直ちょっと思うぐらい。」

新澤 「え~。」

小嶋 「やっぱりずっと憧れてる人物だったから。憧れの人がいなくなると自分の目標ってものがなくなるじゃんか。」

新澤 「うんうん。」

小嶋 「わたし、目標が彩さんだったっていうよりかは、憧れの人のそばで踊りたいってずっと思ってきたから。」

新澤 「はい。」

小嶋 「ギリギリ彩さんのラストシングルの選抜にも入れて。自分的には本当に『あ~、間に合ってよかった~』みたいな。『やりきったな』ってちょっと思ってたところがあって。」

新澤 「はい。」

小嶋 「だから、『次の一歩って何なんだろう?』って。なんか、選抜って絶対みんなが目標にするものじゃんか。」

新澤 「はいはい。」

小嶋 「だから、それを達成したときに次の目標が。『次何しよう?』みたいな。」

新澤 「たしかに。」

小嶋 「絶対選抜に入ったメンバーは1回悩む時期があると思うの。」

新澤 「うんうん。」

小嶋 「そうやって選抜に入った瞬間に、『次の目標って何なんだろう?』ってなって。そのときにはもう彩さんの卒業も決まってたから。」

新澤 「うんうん。」

小嶋 「『あ~、自分の目標なくなるな~』みたいな思ってたら、こうやってキャプテンっていう仕事を貰って。わたしはまだまだ居続けようって思ってるし。大きな目標ができたから。」

新澤 「あ~。」

小嶋 「本当に全部彩さんのおかげ。」

新澤 「本当に偉大ですね、彩さんは。」

小嶋 「偉大。彩さんありがとうございます。」


error: Content is protected !!