スポンサーリンク

NMB48東由樹 新澤菜央 7期生オーディションはどんな子に受けて欲しい?「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2020年2月1日放送

出演メンバー

東由樹(ゆきつん)
新澤菜央(しんしん)

7期生オーディションについて

東  「『自分が変わりたいな』とか、ちょっとでもそういう感情があれば、もうオーディションを受けて欲しいなって思う。」

新澤 「うんうん。本当に、NMBに全然興味がなくても、アイドルとかそんなに知らなくても。」

東  「うんうん。」

新澤 「そういう活動とかにちょっとでも興味があったら送って欲しいなって思いますよね。」

東  「ですよね。」

新澤 「うんうん。」

東  「なんか、ほんまに、無意識っていうのはおかしいかもしれへんけど、気づいたら自分が変われてる環境にいれちゃうっていう状況やから。」

新澤 「うんうん。」

東  「いれちゃう状況やからこそ、内気な子とかでも、どんどん来て欲しいなって思うな。」

新澤 「本当に。変われますよね、入ったら。」

東  「本当に変わるよ。わたし、すごいポジティブになれたんでね(笑)。ここ数年の話やけど(笑)」

新澤 「(笑)。本当に、だって『ハッピーちゃん』とか言ってますもんね。」

東  「『ハッピーちゃん』とか言ってるから(笑)」

新澤 「舞台上で(笑)」

東  「そうなんですよ。」

初めて後輩ができたとき

東  「初めはずっと先輩だけやったから。」

新澤 「はい。」

東  「だから、挨拶とかをされる環境じゃなかったから。」

新澤 「あ~。」

東  「まず、そこの返し方(笑)。挨拶してくれることへの返し方が『どうしたらいいんやろ?』っていう。」

新澤 「あ~、たしかに。」

東  「『おはよう』って言うねんけど、『おはようございます』って言ってたのが普通やったから、『おはよう』って返すのがすごい違和感やった(笑)、自分の中で、後輩ができたとき。」

新澤 「あ~、そうなるんですね。自分達がしてきたことを全部後輩達がやっていくってことですもんね。」

東  「そうそう。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME