スポンサーリンク

山本彩 NMB48時代は休日にユニバで遊んでオールして次の日仕事に行っていた『元気でしたね、そう考えると』「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2020年9月4日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

NMB48時代は休日がほとんどなかった

グループのときはね、そもそも休みがあると思ってなかったんですよ。休みがあると思って働いてないから(笑)。ヤバいですよね(笑)。まあ、遊びたいなとは思ってたけど、別にそれが普通になってた。

(休みは)年に数日しかなかったですね。でも、若かったかもしれない。そういう年に数日の休みの1日とかもユニバ行ったりとかしてましたもん、1日空くと。次の日早いのも当たり前だったので。それが普通でした。元気でしたね、そう考えると。

今はもう、休みの前から次の日のこと考えてますもんね。時間とかに囚われた大人になってしまったなって思っちゃいますね(笑)。仕事に支障をきたさないっていうのはやっぱりプロの意識としては必要なものですからね、大事ですけども。

昔は、全然、ユニバで遊んでオールして次の日仕事行ったりとかしてましたからね。オールして、全然。まあ、今もたまにしますけどね、友達が家に来たりしたら。一生喋ってるんでね。体を動かしたりっていう体力や気力はないのかもしれない。けど、今は今でいい休みを過ごしてますね。

(友達と休みは合う?)

合いますね。割と、意外に。月にね、そんな何十回も会わないし。数回ぐらいやったら全然会えますね。なんとかみんなで合わせたりしながら。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!