スポンサーリンク

山本彩 亀田誠治と初対面のときは一言も喋らない感じで『俺、嫌われてるかな?』『秋元さんなんとかして』と思わせていた「TOKYO SPEAKEASY」


画像引用 twitterより
「TOKYO SPEAKEASY」2020年5月6日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)
亀田誠治

亀田誠治と初対面のときは一言も喋らない感じだった?

亀田 「やっぱりこうやって人の心の奥にちゃんと届くものを作れるよね。ライブもそうだし。」

山本 「いえいえ。亀田さんの空気作りも大きな理由ですよ。」

亀田 「空気作り?」

山本 「そうです。わたし、めちゃくちゃ人見知りだったりとか、初対面の方と打ち解けるのにめちゃくちゃ時間がかかる人間なんですけど。」

亀田 「うんうん。」

山本 「亀田さんとはどんどん。まあ、最初は緊張してる部分もあったんですけど。スタジオに呼んで頂いてからはすごく和やかな空気が。」

亀田 「あ~。」

山本 「重くなる瞬間とかもあるじゃないですか、やっぱり(笑)。ちょっと行き詰ったりして。」

亀田 「うんうん。」

山本 「ずっとそのままが続くことは絶対になく。」

亀田 「うんうん。」

山本 「ペースが進むきっかけは絶対に亀田さんが作ってくださって、変わっていく感じが、すごい、やりやすいって言ったら偉そうなんですけど。」

亀田 「ありがとうございます(笑)」

山本 「いえいえいえ(笑)。偉そうにすいません(笑)」

亀田 「でもね、彩ちゃん一番初め会ったときは本当に一言も喋んない感じで(笑)」

山本 「本当に喋らなかったですよね(笑)」

亀田 「そう。『俺、嫌われてるかな?』『秋元さんなんとかして』みたいな(笑)」

山本 「本当にすいませんでした(笑)」

亀田 「『大丈夫かな?』って思って(笑)。なんか、俺、『僕のこと知ってますか?』みたいなことを多分、聞いたかもしれない(笑)」

山本 「そんなことがあったかもしれないです(笑)」

亀田 「一番初めね。」

山本 「はい。」

亀田 「でも、やっぱり一緒に作り始めてからはすぐにギアが入ったというか。」

山本 「そうでしたね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!