スポンサーリンク

NMB48坂田心咲 昇格発表で涙を流したときの感情「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2022年7月18日配信

出演メンバー

坂田心咲(さかたん)

スポンサーリンク

夏コンで昇格発表

(隅野)和奏さんから始まって(早川)夢菜さんとか(浅尾)桃香さんとか、(佐月)愛果さんに電話を繋いだりとか。それで終わると思ってたんですよ。あの流れ的にも愛果さんで終わりやと思ったんですよ。あの電話で繋いだ後に「もう1人あります」なんて言われると思ってなかったし。加入して半年で「まだ自分は早いな」とも思ってたので、「自分はまだ無理やな」って思ってたんですけど。

わたし、愛果さんに電話を繋いでるときに「これってどうやって電話を繋いでるんやろう?携帯に線を繋いでる?」とか「愛果さんはどうやって『電話に出てね』って言われたんやろう?」とか「いきなり電話かけたんかな?」とかいっぱい意味分からんことを考えてて(笑)。

じゃあ、「もう1人昇格者がいます」みたいな。わたし、その言葉は聞こえてたんですけど。「あれ?まだ7期生さんおったかな?」みたいな勝手に思ってたら、「坂田心咲」って言われて。もうパニック、パニック。「えっ?自分の名前?」みたいな。「自分の名前は坂田心咲で合ってるのか?」みたいな意味分からんことを思いました。で、「あっ、昇格したんや」って思って。

今までの流れ的にみんなB2に昇格だったじゃないですか。だから、「自分もB2研究生からB2に昇格か」って思ったら、まさかの「貞野チームNに昇格」「え~!?」みたいな。それでわたしは色んな感情で泣いちゃいました。昇格するっていうことでもびっくりやったのに、Nに移籍するっていうのにもびっくりしましたね。

あのときは思わず泣いちゃったんですけど。もちろん嬉しくて涙が出たのもあるし。それに伴って不安も。先輩方のチームに1人で乗り込むっていう不安もあったし。「今やってるB2公演に出られへんなるのか」とか思っちゃって悲しくても泣いちゃって。感情的にはすごく複雑で。そのときはよく分からない感情で涙を流してましたね。

終わった後、あやぴょん(桜田彩叶)が抱きついて泣いてくれて。(田中)雪乃も抱きついて泣いてくれて。そんなことされたら余計に悲しくなるじゃないですか。でも、「ここでわたしが泣いたらダメや」「もっと泣かせてしまう」って思ったので、わたしはグッと堪えました。

あやぴょんも雪乃も、わたしに泣いて抱きついてくれたときは絶対色んな感情があったと思うんですよ。「嬉しくて泣いてる」っていうのも聞いたし、「悔しい」っていうのも聞いたし、「離れてしまうのが悲しい」っていうのも聞いたし。みんな同じ気持ちなのかなって思って。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME