スポンサーリンク

NMB48小林莉奈 『夢は逃げない』を初めて聴いたときはめっちゃ泣いた・大阪に来たのは『自分を変えたい』と思ったから「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2020年5月15日配信

出演メンバー

小林莉奈(りなちー)

スポンサーリンク

『夢は逃げない』について

わたし、曲を貰ったときに、車で初めて聴いたんですけど…配車か、配車で聴いたとき、泣いちゃいました。涙出ましたもん。最初の自分の歌割りだった「なんか 変えたかったんだ 自分 試したかった」みたいな、そこらへんがもう自分にぴったりすぎて。もうめっちゃ泣きました。めっちゃ泣いた思い出。車でこっそり泣いてました。

彩さんも密着か何かでわたしの名前を出してくれて。

(コメント「密着でさや姉がその話してくれてたのよかった」)

そうそう。密着でその話してくれてたんですよね。

(コメント「初めて聴いた時ほんま号泣した」)

ねえ。初めて聴いたとき、本当にあれは泣きますよね。色々知ってる人からしたら泣けますよね、本当に。

大阪に来た理由

(コメント「よう大阪まで来てくれたなあって思ってる」)

なんか、すごい、あのとき…何て言うんだろう?すごい、なんかね、変えたかったんですよ、自分を。自分を変えたいなって思ってて。本当に何をやっても続かなかったり、何かに真剣になるとかそういうことが本当になくて。なんか、自分変えたいなって思ってたから。

大阪に行くっていうのも、大阪に行ったら自分変われるって思ってて。こんなに大変だと思わなくて。ちょっと、なんか、舐めてたんですよね…まあ、舐めてたわけじゃないけど、大阪に一人で行っても何でもできるって思っちゃってて。だから、別にそんなに重く考えずに「大阪行きます!」みたいな感じで大阪行ったんですけど。

まあ、そんな簡単じゃなかったですよね。一人暮らしだったから本当にめっちゃ大変だったし。普通に考えたら高2で埼玉から大阪に一人でって、なかなかですよね。変わりたいって思いますよね、本当に。

(コメント「親もよく許したね」)

逆に家族が「やりなよ」「頑張りなよ」みたいな感じでした。家族がすごい後押ししてくれたから。

(コメント「一人暮らし大変だよね」)

一人暮らし大変。しかも、全然違う環境じゃないですか。多分、普通に生きてて一人暮らしするのも大変なのに、レッスンもあったり色々新しいことも覚えなきゃいけないし。環境全然違う。大阪だからまず何もかも違うし。それで、なんかいっぱい怒られるし(笑)。嫌なことばっかだし。最初はね、上手くいかないことばっかだったから。本当に人生で一番辛かった時期が、入って半年ぐらいだったかなって思いますね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
インスタライブ
アイリータイム IRIE TIME