スポンサーリンク

NMB48小林莉奈 落ち込んだときは太田夢莉に貰った手紙を読んでいる『笑顔になるんですよ、あの手紙は』「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2020年4月19日配信

出演メンバー

小林莉奈(りなちー)

太田夢莉について

18歳最後だから、じゃあ、もう、夢莉さん愛も今のうちに語っておきますね。

超ツンデレなんですよ。昔は普通だったんですけど。なんか、超ツンデレになっちゃって(笑)。いや、それがまたいいんですけど(笑)。

ちょうど1年前の生誕(祭)でさ、夢莉さんに「モバメでわたしの話をするのをやめなさい」っていうお手紙を頂いたんですけど。いや、もう、いまだに机の中に入れて、落ち込んだときとか悲しいとき読みます。あれはね、笑顔になるんですよ、あの手紙は。だから、笑顔になって元気が貰えます。

(コメント「うざ絡みするからw」)

うざ絡みしてないんですよ(笑)。してないよ(笑)。してないんですけど、可愛いからいっぱい写真撮っちゃうんですよ。

(コメント「デレのときは?」)

え~、ほぼない(笑)。10回に1回ぐらい。でも、みんなにめっちゃデレてるじゃん、令ちゃん(前田令子)とかにめっちゃデレてるじゃん。だから、「嫌わてんのかな?」って一時期…一時期っていうか、普通に、「そんなに行かないほうがいいのかな?」って悩んだ時期もありましたね。懐かしい。

夢莉さんは何だろうね、尊敬…推しです。本当に推し。

(コメント「ガチ恋?」)

ガチ恋じゃない。推しなんですよ。ガチ恋は分からないな。なんか、最初のほう、よく分かんなくて「ガチ恋」とか言ってたけど、ガチ恋の意味を知ってからは、ガチ恋ではない。普通に神推し(笑)。神推しです。「尊いです」っていう感じです。尊いって感じの存在です、夢莉さんは。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!