スポンサーリンク

NMB48小林莉奈 最初は可愛いぶりっ子でいこうと思っていた・握手会は友達感覚で釣り対応は苦手?「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2020年1月21日配信

出演メンバー

小林莉奈(りなちー)

最初は可愛いぶりっ子でいこうと思っていた

最初はね、わたしもね、アイドルになるから、毒舌じゃないけど色々言っちゃうキャラをなくしてアイドルになろうって思って。可愛いぶりっ子でいこうと思って、最初。で、あんな可愛い自己紹介にしたんですけど。まあ、気に入ってるんですけど、あの自己紹介は。最初はぶりっ子でいこうと思ってたからあの自己紹介が出来上がりました(笑)。

ぶりっ子はちょっとね、ダメだった、無理だった(笑)。無理でしたね、一ヶ月も持たなかった気がする。でも、多分、わたしのSHOWROOMを一番初めから見てる方は分かると思うんですけど、すごいぶりっ子ですよ。声が今の3トーンぐらい高い。(高い声で)「あ~!ありがとうございます~!」みたいな(笑)。ちょっと無理(笑)。

握手会は友達感覚

(コメント「握手券取るか悩んでます」)

是非是非、来てください。なんかね、わたしの握手は友達感覚ってめっちゃ言われる。だから、逆に、釣りを求めて来る人とかは、ちょっと違うかもしれない。「釣ってください」って言われたらどうしたらいいか分からないんですよ。普通にお喋りしましょう(笑)。

あっ、そっか、“釣り”しとけばいいか(笑)、こうやってピュッて(魚釣りのジェスチャー)やればいいか(笑)。

「釣って」って言われて、何て言ったらいいか分からないんですよ。いつも、「あっ、あっ、あっ、えーっと…」みたいななっちゃう。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
インスタライブ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!