スポンサーリンク
スポンサーリンク

NMB48清水里香 組閣でチームNになったとき小嶋花梨に『正直どう思った?』と聞かれ『チャンスなのかもって思った』と答えたら『だからあそこにしたんだよ』と言われた「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年12月9日配信

出演メンバー

清水里香(りかてぃー)

スポンサーリンク

チームNについて

(コメント「5期生一人で寂しくない?」)

寂しかったけど、正直。例えば、チームごとの振り入れとかがあって、Nが最初なんですよ。それで、最初の頃とかはチームごとで活動することが多かったから、Nが終わってB2が入っていってすれ違ったときとか、B2に5期生が固まってるからすごいみんな楽しそうで、「あ~、いいな~」って思ったし。正直、寂しくないって言ったら嘘になるんですけど。

でも、それ以上に、わたしが今いるチームNは良い意味でそういうことを忘れるぐらい、みんなすごい優しいし、面白いし、楽しいから。わたしは今このチームNでよかったなって思ってます。

B2に行ってたら違ったと思うし、Mに行ってても違ったと思うけど。まあ、跨ぎ出演とかはね、できたらしたいなと思ってるんですけど。わたしはチームNでよかったなって思いましたし。

組閣発表のときもファンの方めっちゃ心配してくださったんですけど。「りかてぃー大丈夫?」みたいな、「好きなメンバーと全員離れたやんか」みたいな、めっちゃ言われたんですけど。でも、けっこう組閣の発表の時点で、「あっ、チャンスなのかも」って、「頑張らないといけない時期がきたんだな」って、逆に思って。すごいワクワクしてました、どちらかと言うと。

あの組閣、劇場で発表したじゃないですか。「チームN 〇〇」みたいな。で、花梨ちゃんとその後一緒に帰って。花梨ちゃんに「正直どう思った?」って言われたんですよ、帰り際、2人で帰ってたときに。里香が「チャンスなのかもって思った」って言ったら、「うんうん」みたいな感じで、「そう言ってくれてよかった」って、「だからあそこにしたんだよ」って言われて。

だから、色んな意味があって、わたしが1人で先輩の中にチョンって入ったんだなって思ったので。全然嫌じゃなかったですね、発表の時点で。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME