スポンサーリンク
スポンサーリンク

NMB48南羽諒 先に選抜に入った塩月希依音に対して今だから分かる気持ちとは?「ぽくぽく百景もぐもぐ旅」


画像引用 twitterより
「ぽくぽく百景もぐもぐ旅」2019年3月15日放送

出演メンバー

南羽諒(はあさ)
塩月希依音(けいと)

スポンサーリンク

塩月希依音に対して今だから分かる気持ち

南  「取材みたいな、インタビューみたいなのでも『最年少の希依音さんは』みたいな、言われてたやん。」

塩月 「あ~。」

南  「すごいしっかりしてんねんなって思ってた。」

塩月 「思って“た”?(笑)」

南  「うん。でも、なんか、話すようになってからは、中学生、やっぱり中学生やな~っていうのはあった(笑)」

塩月 「うんうん。」

南  「でも、希依音が選抜に入ったやんか、『僕だって泣いちゃうよ』で。」

塩月 「うん。」

南  「それで、なんか、『もう違う人やな』って思ったときがあって。」

塩月 「何でよ~(笑)」

南  「すごい距離を感じた瞬間もあったけど。」

塩月 「うん。」

南  「でも、今は。羽諒も研究生で、組閣のときに昇格はできへんかったけど、選抜に入ったやんか。」

塩月 「うんうん。」

南  「それで、希依音のそのときの気持ちとか、『こういうふうやってんな~』とか分かって。」

塩月 「うん。」

南  「もっとあのときに希依音に話し掛けたりとか、色んな話をしたらよかったなって思った。」

塩月 「ホテルで相部屋になったときもそうやって言われる。なんか、『もうちょっと一緒に話してあげればよかったわ』って。」

南  「そう。色々思ってたんやろうなって。」

塩月 「面白い(笑)」

南  「面白い!?嘘でしょ!?面白い!?」

塩月 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME