NMB48 上西恵 渋谷凪咲 かっこつける男はダサい? 「NMB48学園」

nmb48gakuen20160109-2
画像引用 twitterより
「NMB48学園 こちらモンスターエンジン組」2016年1月9日放送

出演メンバー

上西恵(けいっち)
渋谷凪咲(なぎちゃん)
西森洋一(モンスターエンジン)
大林健二(モンスターエンジン)

かっこつける男はどう見える?

リスナーからのメール「高校時代、体育の授業のソフトボールで、気になっている女の子にかっこつけようとして背面キャッチを試みて失敗した」

大林 「これはどう?女性からしたら。イチローがやる背面キャッチをやって。成功したとしたらどう?」

上西 「成功したとしたら『かっこつけとるけど、すごいやん、まあ。』みたいな感じですけど。」

大林 「なぎちゃんは?」

渋谷 「普通に成功したら『おー、すごーい。』って思います。『うまいんやー。』って。」

大林 「けいっちの方は『かっこつけとんな』って、一個乗っかってるな(笑)」

上西 「はい(笑)」

大林 「じゃあ落とした場合は?けいっちは?」

上西 「『あー、ダサー。』って思うかな?何て思うやろ?」

大林 「でも、それはけいっちのためにやってるんやで。」

上西 「でも、かっこつけてるのは分かってるんですよね?」

大林 「まあそれは分かるやろな。」

上西 「『うわ、ダサ、ドンマイ』って多分思うと思います。」

大林 「うん、なるほどな。なぎちゃんは?」

渋谷 「『そんな捕り方するからやん』って思う。」

大林 「まあ何年も経ってる話しかもしれませんが、これはやってしまった話やな。」

西森 「フライって落としたらめっちゃダサく見えるやん。野球のフライをポロって落とすのってすごいダサく見えるよな。」

大林 「プロ野球で?」

西森 「全般。フライ落とすのってけっこう。他のスポーツでなかなか見られへん感じ。」

大林 「まあ色んな条件があるんやで。風が強いとかね。プロ野球レベルとかなってくると照明が目に入ってとか。」

上西・渋谷 「へー。」

上西 「大変。」

大林 「照明にかぶさったら何も見えへんから。」

上西・渋谷 「えー。」

西森 「まあそれはね。サッカーとかでミスキックしてシュートして枠内に全然行かへんかっても、なんかもう『ドンマイ、ドンマイ』みたいな。だからサッカーで言うところの、ボールの上乗ってからこけるやつ。おれもう5回ぐらいなってる。」

一同 「(笑)」

西森 「あれほんまダサいやん。」

大林 「5回もなってんの?」

西森 「うん、乗ってまうねん素人は、やっぱり。」

一同 「(笑)」

上西 「痛そう(笑)」

渋谷 「おもしろい(笑)」

西森 「ボールと友達と思い過ぎて。」

大林 「大親友やと思ったんや(笑)」

西森 「うん。この間なんてもう、ボールがそこにあると思って、乗ってるテイで、そのまま空中でこけたからな。」

一同 「(笑)」

西森 「何にも無いとこで空中で横になってこけて、みんなびっくりしてたもん。『えっ、なに今の?』みたいな。『なんで?なんもなってないやん、段差も無いし。なんで空中で体が横になったん?』ってなって。つまづいてもないし。気付いたら天井っていうか空見ててん。」

大林 「滑ってる訳でもないんやろ?ボールの上乗ってる訳でもないんやろ?」

西森 「うん、ボールの上乗ってる訳でもないし。急に体が浮いて真横になって。」

一同 「(笑)」

西森 「ガーン!ってひじとか打って。自分でもびっくりし過ぎてなにか分からへんかった。」

大林 「押された訳でもなく?」

西森 「まったく押されてない。押されてないのに『ファール!』って一応言いましたけどね。『ファール、ファール、ファール!』とは一応言いました。」

一同 「(笑)」

西森 「『押された、押された!』って。おれがわめいたら、みんな黙って冷静にプレーするからな。無視して。」

一同 「(笑)」

西森 「あれ何なんやろ?」

大林 「嫌われてんちゃう?(笑)」

西森 「(笑)」


スポンサーリンク