スポンサーリンク

安田桃寧 『NMB48狂い咲き』について『どうやったら面白くなったんかな?』イジられ方に怒っていたファンも「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年10月17配信

出演メンバー

安田桃寧(ももね)

『NMB48狂い咲き』について

『狂い咲き』見てくださりました?『狂い咲き』はもう狂いまくってましたよ。ヤバくないですか?バラエティー系の子が集まったんですけど。東軍、西軍に分かれて。東軍のリーダーが(白間)美瑠さんで、西軍のリーダーが(渋谷)凪咲さんなんですよね。で、戦うみたいな感じなんですけど。結果的にどっちが勝ったんやったかな?負けたんや、わたしたち(西軍)が。でも、戦ってる内容が、なんか、新鮮すぎて。

(コメント「関東の人は見れないのかな」)

あっ、関東の方は見れてないのか。なんかね、新しい。新しすぎて困惑した。何したっけ?モノボケと、あと、野田クリスタルさんが考えてくださったゲーム、野田ゲー、バタディウスもあったし。あとはお尻触るやつとか。あと、クイズの風船爆破のやつとか。色々あって、「これで戦いましょう」みたいな。

いや~、難しかったな。どうやったら面白くなったんかな?って、今でもわたし分かんないんですけど。

「貧乳」と言われたことを根に持っている

あっ、わたし「貧乳」って言われました。それはちょっと根に持ってますよ。対抗したけど。「グラビアやってます」って。「させていただいてます」って。それは流石に根に持ってるかも。インスタとかちゃんと見ていただきたかったなって。なんか、ファンの方もちょっと怒ってたよな、それ。あれはちょっとわたしも。貧乳じゃないけど。ちゃんとマッサージとかも色々してるのに。努力してるのにそうやって言われたのはちょっと悲しかったです、わたしは。

まあ、でもね、面白くしようと色々してくださったんですよね。「でも、グラビアやってますから」って言いました(笑)。

でも、ああいうのに面白く返せるようにならないとダメなんですよね。それを思ったかも。何を言われても面白く返せるのがプロですよね。芸人さんみたいなこと言うけど(笑)。もうちょっと面白くしたかったな。どうしたらよかったんやろ?ちょっと、わたしは謎に包まれております(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!