スポンサーリンク

NMB48安田桃寧 ファンにされて嬉しいこと・自分の強みと弱みについて語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年7月25日配信

出演メンバー

安田桃寧(ももね)

ファンについて

(ファンからの質問「桃寧ちゃんはどんなことをファンの子にされたら嬉しいですか?」)

ツイッターとかインスタとかでわたしを布教してくださるのはほんまに嬉しいなって思う。「この子を推してます」って言って、「みなさんも推してみてください」みたいな、動画を作ってくださったりする方もいるので。それはすごい嬉しい。いつもありがとうございます。

(ファンからの質問「ファンの人のことをどうやって覚えてる?」)

ツイッターのリプとかSHOWROOMのコメントの名前とかで一致させてます。顔を見て「あ~!」ってなりますね。

(ファンからの質問「オンラインお話会で話したこととかってまだ覚えてますか?」)

覚えてますよ。でも、30秒の中で喋れることって限られてますもんね。なんか、そこまで深い話ができないっていうのもあるけど(笑)。でも、覚えてます。

自分の強みと弱みについて

(ファンからの質問「他のメンバーと比べたときに桃寧の強み、弱みをそれぞれ教えてください」)

わたしの強みは、う~ん…真面目(笑)。だから、与えられたことはちゃんとやるけど。弱みは、SNSが弱いとこ。SNS強くなりたいねんな。

今までのライブで一番思い出に残っていること

(ファンからの質問「今までのライブで一番思い出に残っていることは?」)

一番思い出に残ってるのは『おNEWの上履き』をツアーで、えーりん(安藤愛璃菜)と(村中)有基ちゃんと3人でやったこと。で、えーりんがそのときに衣装の袖通すところを間違えて、出るの超ギリギリになって(笑)。「えーりん!これ違うで!」って言って(笑)。もうあれはすごいアセアセしました(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!