スポンサーリンク

NMB48山本望叶 久しぶりの『告白の空砲公演』でヤバいと思った瞬間を語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年2月17日配信

出演メンバー

山本望叶(みかにゃん)

久しぶりの『告白の空砲公演』

今日、久しぶりの『告白の空砲公演』でさ、マジ懐かしかった(笑)。だって1ヶ月以上出てないから。1ヶ月以上出てない上に、もうナンバトル公演の頭になってるから。

初め、幕が閉じとってスタンバイするやん。で、(1曲目の)『鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの』の初めの立ち位置に行くじゃん。でも、もう癖でナンバトル公演の『だってだってだって』の場所に行ってて。「あっ、ヤバい、ヤバい」って、「今日違うわ」って、「今日空砲公演やわ」ってなって(笑)。1人、『だってだってだって』をするとこやった(笑)。

(コメント「みかにゃんタイトル言えるんだw」)

そう。みかにゃん言えるんですよね、これ。

ポニーテールをやりすぎている?

ナンバトルの公演では3公演とも全部ポニーテールでやったからね。ちょっと今日はポニーテールをさすがに封印しようと思って。さすがにポニーテールしすぎてそろそろ馬になるんちゃう?って思ったから、ハーフツインにしました。

望叶、馬になるんじゃないかな?って思ったから、怖いから、やめた。望叶と(安部)若菜は多分、馬になる、ポニーしすぎて。若菜は多分、もう馬。半分くらい馬。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!