NMB48大段舞依 安藤愛璃菜 卒業・仲良くなったきっかけについて語る「SHOWROOM」

maichi-showloom20180818
画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2018年8月18日配信

出演メンバー

大段舞依(まいち)
安藤愛璃菜(えーりん)

安藤愛璃菜の卒業について

大段 「今からえーりんに、まいちに対する思いを聞いていきたいと思います。えーりん、どうぞ。」

安藤 「まいちさんはぶりっ子なので、わたしがいなくなったら、もうつっこむ人がいないんで、やめたほうがいいと思います。」

大段 「えーりん、そんなこと言わんといて~!(笑)ショック~(笑)」

安藤 「(笑)」

大段 「でも、ほんまに、(チーム)M公演の見所というか。M公演と言えば『えーりんと舞依のコンビが面白い』って言ってもらってたから。それが一つ無くなると、わたしも不安というか。えーりんっていう柱が抜けるっていうことやから。自分も安心してえーりんに頼れるって思ってたからショック。だって、仲良しやから。」

安藤 「まあ、仲良しは仲良しですね。」

2人が仲良くなったきっかけは?

コメント「2人の馴れ初めは?」

大段 「えーりんとの馴れ初め?(笑)」

安藤 「(笑)。話すようになったきっかけっていうことですかね。」

大段 「いつやろ?」

安藤 「(前の)B2のときから、まいちさんはめっちゃ絡んできてくれてた。」

大段 「そう。えーりんとわたしの妹が1個違いなんですよ。」

安藤 「わたしが1個上ですよね。」

大段 「そう。それで、妹みたいな感じで、『えーりん、えーりん』って言ってたんですけど。でも、えーりんはめっちゃ人見知りで。最初は『あっ、はい・・・』みたいな感じで。ほんまに、(今のように)こんなに絡んでくれへんかって。(チーム)Mになってからかな、めっちゃ話してくれるようになって。自分から『やめてくださいよ!』『違いますよ!』とかツッコミをしてくれるようになったから嬉しい。逆にえーりんに聞きたい。どこで緊張が取れたんかな?って。」

安藤 「チームMになったときに、(前の)B2だった人は何人かしかいなかったじゃないですか?」

大段 「うんうん。」

安藤 「だから、多分、その何人かの人ととは安心感があって話しやすかったんだと思います。」

大段 「うんうん。これが馴れ初めです(笑)」

安藤 「馴れ初めです(笑)」


スポンサーリンク