スポンサーリンク

NMB48平山真衣 ファンとの距離感について語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2022年3月12日配信

出演メンバー

平山真衣(まいてぃー)

スポンサーリンク

ファンとの距離感について

(オンラインお話し会の話題から…)

「話しやすかった」とか言われるの嬉しいです。わたしの悪い癖は仲良くなるとほんまに友達みたいに話しちゃうんです。まあ、それは良い事なのか悪い事なのか分からないんですけど(笑)。みなさんの中には「アイドルアイドルしてるのがいい」っていう人もいるかもしれないですけど、わたしは友達みたいになっちゃうんです。楽しくて(笑)。「イエーイ!」みたいな感じになっちゃうんですよ。

(中略)

(コメント「友達感覚で話せるのが1番」)

それならよかった。嬉しい。

(コメント「真衣ちゃんとのお喋り楽しい」)

嬉しい。みなさんと喋るの楽しいんですよ。

敬語がいい方とかいたらほんまに言ってくださいね。事前に名前の横に「敬語で」みたいな書いてくださったら全然敬語で話すので(笑)。それで言うとモバメの名前も「さん」付けにするかしないかもずっと悩んでて。わたしはずっと呼び捨てにしてるんですけど。

距離が近く感じれるアイドルになりたいなって昔からずっと思ってたので。「ここにいるよ~!」みたいな感じ(笑)。「ここにいるよ~!」っていうアイドルになりたいので。寄り添えるような。しんどくなったときは真衣のところに行きたいなって思ってもらえるようなアイドルになりたいので。親近感系アイドルみたいな(笑)。

でも、近すぎるとちょっとアイドル感っていうのはなくなってしまうというかね、そこも難しいから。“ちょうどいい距離感やけどなんかちょっと親近感ある山真衣ちゃん”みたいな感じ(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME