スポンサーリンク

NMB48杉浦琴音 山本彩のソロコンに当選していたけどオーディションに合格して行けなかったエピソード「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2020年5月30日配信

出演メンバー

杉浦琴音(ことちゃん)
坂本夏海(なみみ)

オーディションの思い出

杉浦 「わたしさ、ダンス審査でさ、何も分かんなくてさ、1ミリも踊れなくて。」

坂本 「うん。」

杉浦 「とりあえず笑顔で歩いてた(笑)」

坂本 「(笑)。ハッシュタグ♪」

杉浦 「そう(笑)。『#(好きなんだ)』をずっと笑って歩いて(笑)」

坂本 「(笑)。懐かしい。」

杉浦 「笑っとけばなんとかなるよ、面接も。」

坂本 「なんか、でも、1日に一気にドバドバって進んだからさ。」

杉浦 「うん。」

坂本 「実感なかったよね、『あっ、受かった』みたいな。」

杉浦 「なんか、その日に彩さんのコンサート当たってて。ソロコン。」

坂本 「あっ、そうなんだ。」

杉浦 「ガイシ…ガイシじゃない、センチュリーホールの前から3列目ぐらいのめっちゃいい席取れてたのね。」

坂本 「えっ!」

杉浦 「だから、ダンスの当落待つ間にさ、『これで帰ったら何分の電車かな?』とか調べてた(笑)。間に合うか間に合わないか。」

坂本 「あ~。たしかに。」

(コメント「神席やん」)

杉浦 「そう。めっちゃいい席だったんだけどね。」

坂本 「でもね、干してよかったですね、結果。」

杉浦 「干せてよかったわ(笑)」

坂本 「(笑)。なんか、複雑だよね、落ちて見るのも悔しい感じしそう。」

杉浦 「そう。だって、そこに立てたかもしれないのに。」

坂本 「ねえ、それはたしかにちょっと悔しいよね。」

(コメント「見れてないの?」)

杉浦 「見れてない。受かったから、(歌唱審査で)歌ってた(笑)」

坂本 「(笑)。何歌ったの?」

杉浦 「『やさしくするよりキスをして』(笑)」

坂本 「歌ってそう(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME