スポンサーリンク

小嶋花梨 プライベートでNMB48の曲を聴かなくなった理由とは?「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年9月5日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

プライベートでNMB48の曲を聴かなくなった

(携帯のアラームの話から…)

(コメント「アラームの音何?」)

設定してるやつ、携帯の音。音楽とかじゃなくて。昔は携帯に入ってる音楽とかをアラームにしてたな。懐かしい。あっ、『生徒手帳の写真は気に入っていないの法則』とかにしてた記憶ある、ファンのとき。懐かしい。

(コメント「アラームの音 だってだってだって」)

いいですね。「だってだってだって」から始まる。

(コメント「ごめん愛せないんだ」)

朝っぽくな~、全然(笑)。「Wow Wow Wow」って始まるんですか?朝(笑)。けっこう暗めですね(笑)。

(コメント「青春のラップタイム」)

あ~、ラップタイム。いいね~。勢いがいいので朝っぽいですね、たしかに。

(コメント「明るい曲がいい」)

ねえ。わたしもパッて感じの曲がいいな。でも、普通に携帯の音のほうが焦って起きれる感じがして、それにしちゃってるけど。

(コメント「オーバーチュアはびっくりして起きれる」)

オーバーチュアしんどっ(笑)。しんどいですよ(笑)。

(コメント「Be happy」)

あ~、『Be happy』ね。でも、『Be happy』割とAメロとか暗いからな。難しいですね、『Be happy』ってテンションがちょっと。サビ好きだけど。

(コメント「仕事モードになりそう」)

そうなんですよ。仕事モードになるのはめっちゃそうで。このお仕事するようになってからプライベートじゃあんまり聴なかくなっちゃいました。

なんか、新曲とかは、『だってだってだって』とかは割と聴いてる時期もあったんですけど。『初恋至上主義』とかも。発売されてすぐとかはね、好きで聴けるんですけど、どんどん披露する回数が増えるたびに“仕事”っていう脳みそになってくるから。普段聴けない。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!