スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 自分自身で幸せになる道を狭めていた『今、悩んでる子がいたら伝えたい』「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年3月21日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

フィンランドに行って感じたこと

今まで自分自身で幸せになる道を狭めてたんですよ。だって、自分で「できない」って決めつけて、人にああだこうだ言われることを恐れて何も挑戦しないで。そりゃ幸せになれないやって本当に思いました。だから、髪を切ったとかも自分の中で変わったからなんですけど。

自分のこの活動も、すごい色々と意見を言われるものではあるし、まあ、ある程度それを受け入れないといけない職業でもあるから。何でもかんでも人の意見を聞かずに自分の気持ちだけでやっていいってわけじゃないと思うけど。

でも、今まで自分は決まったレールを走ってたなって。何となく決まってて。今まで先輩方が作ってくれた道を歩いてただけだったなって思って。それじゃ変わらないし。だから進まないんだなって思ったんですよね。

だから、もっと、自分がやりたいって思って、自分に責任を持てることなんだったらどんどんやっていこうって思ったし。

人の意見にけっこう流されやすいタイプと言うか、周りの目を気にして生きてたタイプだったから、今まで。そういう性格ってけっこうしんどいから、それも程々にしないとなって。

だから、わたしと同じように人に気を遣うのがしんどくない人、別にしんどくないんですよ、そんなに嫌じゃないっていうか、20年間それで生きてきたから。そういう人とかは、自分で狭めちゃってるっていうことに気づけたらすごい変われる気がするので。

まあ、人見知りとかってなかなか変えられないしね。人見知りとかも変えていきたいなとは思ったんですけど、行って(笑)。それを変えるのはなかなか難しいけど。

周りの目を気にして生きてたら本当にしんどいんだろうなって。やりたいことできなくて人生終わるなんてめっちゃ損だと思うし、後悔したくないじゃないですか。だったら今やりたいことをしたらいいと思うし。

で、分からなくなったら周りの意見を聞けばいいと思います。まずは自分でいいと思うようになりました。だから、もうちょっと視野を広くしてっていうふうに思います。これはメンバーにも伝えたいっていうか、今、悩んでる子がいたら伝えたいなって思うな。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!