スポンサーリンク
スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 選抜ライブでの『夢は逃げない』の『がんばろう』は事前に思っていた言い方ではなかった「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2020年1月22日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

スポンサーリンク

選抜ライブでの『夢は逃げない』について

(コメント「夢逃げ終始感動した」)

ありがとうございます。『夢逃げ』の反響っていうか、すごいたくさん、「あのこじりんが好きです」って言ってくれて。嬉しいです、そう言ってもらえて。

(コメント「夢逃げのがんばれ泣きそうになった」)

「がんばろう」って一応言いました。でも、自分で言った後で動画見たけど、「がんばろう」って聞こえなかった。あの場のテンションで言い過ぎて。なんか、リハのときも一応言ったんですけど、リハのときは自分の中で優しく、なんか、「がんばろう!」じゃなくて、「がんばろう」って優しく言おうっていう気持ちでいたんですよ、本番ギリギリまでね、あの言うギリギリ3秒前までぐらい(笑)。だけど、やっぱりステージに立っての自分の「がんばろう」っていう感情が、あの表現の仕方だったんですよね、多分。

(動画を)自分で見て、「あ~、自分、こんな『がんばろう』」って。全然思ってた「がんばろう」じゃない「がんばろう」の言い方だったけど、あれが自分的に、あの場でわたしから出た「がんばろう」の言い方だったんだなって思って。気合は入ってたし、めっちゃリハして、めっちゃ合わせて、良いスタートを切るためにやってきたことだったから。

ああやってファンの人達が応えてくれるのもすごい嬉しくて、コールも大きくて嬉しくて、「がんばろう」って思えたからああいうふうになりました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME