スポンサーリンク

NMB48塩月希依音 『ここにだって天使はいる公演2022』で坂田心咲と距離が縮まった「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2022年9月29日配信

出演メンバー

塩月希依音(けいと)

スポンサーリンク

ここにだって天使はいる公演2022について

『ここにだって天使はいる公演』も2022年バージョンでさせていただいたんですけど。希依音、初めてだったんですよ、『ここにだって天使はいる公演』に出るのが。ポジションはみるきーさん(渡辺美優紀)のポジションで、2番手のポジションをありがたいことにさせていただいて。めちゃめちゃ嬉しい楽しい公演でした。

去年もやっててずっと出たいなって思ってたので、出れて嬉しかった。ユニットもやってみたいと思ってた『何度も狙え』で。メンバーのみなさんからは「希依音は『おNEWの上履き』かな?」って言われてたんですけど、予想外でしたかね(笑)。

(コメント「さかたんとの関係は深まった?」)

さかたんとはこの『ここ天』のリハ期間でめっちゃ距離が縮まりましたね。同い年なんですけど、今まではチームも違ったし公演とかに一緒に出る機会もなくて。今回、リハーサルでポジションも近かったりとか同じ振り付けだったりとかが多いから一緒に練習してて。なので、ググググッてめっちゃ早く距離が縮まったように感じました。

(コメント「同い年なんだ」)

そう。同い年なんですよ。『100年先でも』の最後のほうで2人だけで踊るところがあって。そこがけっこう難しくて。音のタイミングとかも。そこはめちゃめちゃ一緒に練習しました。

今回、さかたんは5公演全部に出てるんですよ。その中でセンターもしてっていう、プレッシャーとかいっぱいあったと思うけど。それでもやってて。すごいなって思って。希依音もさかたんからめちゃめちゃ刺激を貰って。「頑張らないとな」って何回もなりました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME