スポンサーリンク

上西恵 芸能活動復帰までのアルバイト・事務所所属までのフリー期間について語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年5月27日配信

出演メンバー

上西恵(けいっち)

芸能活動復帰までのアルバイト・事務所所属までのフリー期間について

(ブログで)バイトの話をしてたから、「何のバイトをしてたの?」って、めっちゃ。

人前に出る仕事じゃないです。何だと思いますか?人と会わないかな。会社の人とは会うけど。

(コメントから正解を見つけて)

おっ!正解。テレアポでした。何か、復帰したときに生かせることがいいなって思って。テレアポだったらずっと喋ってるじゃないですか。だから、滑舌とかも直っていくかなみたいな。標準語も身に付くかなって思ってテレアポをしてましたね。

でも、本当にやってよかったって思いました、バイトとかは。本当に何も知らない小娘って言ったら変だけど、15から22までずっとグループの中だけで暮らしてて、外のことを全然知らないって感じだったんですね。

だから、そうやって働いてみて、お金を稼ぐことの大変さとか、お母さんはこうやって働いて食べさせてくれてたんだなっていうのがよく分かって。本当、やってよかったって思いました。

あと、フリーでもちょっと活動してたんですよ。ガラパゴスさん(事務所)に入ったのが5月24日だったので。それまでの、3月、4月、5月の中旬までは、フリーで活動してたんですけど。

マネージャーさんとかがいないってこんなにしんどいんだって、めちゃくちゃ分かって。(マネージャーが)ついてくれるのがすごいありがたいことなんだなって改めて身に染みて分かりましたね。

めっちゃ心細いんですよ。舞台の顔合わせのときとかも。やっぱりみんなマネージャーさんがついてきてたりするんですけど。わたし、フリーだったから1人で行って。1人で待ってて、寂しいなって。わたしどうしたらいいんだろう?ってなりました。スケジュールとかも。

だから、本当によかったですね。バイトとフリーの経験をしといて。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
スポンサーリンク
アイリータイム IRIE TIME