スポンサーリンク

NMB48菖蒲まりん 中野美来 難波新鮮組公演の投票結果が出た後のグループLINEを語る「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2021年8月6日放送

出演メンバー

中野美来(みらい)
菖蒲まりん(マリン)

難波新鮮組公演を終えて

中野 「わたしは悔しい。」

菖蒲 「何が?」

中野 「悔しいんです。」

菖蒲 「何?言ってごらん。」

中野 「難波新鮮組でわたしは煌(シャイン)だったんですけど。」

菖蒲 「うんうん。」

中野 「投票があったんですけど、難波一番隊に負けてしまいました。」

菖蒲 「そうだね。勝ったグループは次世代コンサートで1曲披露できるっていうことで。先日、結果が出ちゃったんですよね。」

中野 「そう。出ちゃったよ。」

菖蒲 「わたしは難波一番隊だったんですけど、勝ちました。イエーイ!」

中野 「(笑)。どう?勝った心境は。」

菖蒲 「貞野遥香ちゃんがリーダーだったんだけど。」

中野 「うんうん。」

菖蒲 「勝った瞬間にグループLINEに『勝ちました!』って連絡が来て。みんなで『ありがとう!はるちゃん!』って言って本当に盛り上がったよ。」

中野 「わたしのところは(塩月)希依音が行ってくれてて。わたしも17ライブを見てたんですよ、後夜祭を。そのときにもう心臓が痛くて仕方がなくて。そこに駆けつけたかった。希依音を抱きしめたかった。」

菖蒲 「うんうん。そうだよね。」

中野 「そう。けど、その後に希依音からLINEが来て『負けてしまったんですが、すごく楽しかったので、また煌で何かできるように頑張りましょう』って言ってくれて。」

菖蒲 「うんうん。」

中野 「負けちゃったけど、絆は深まったかなと。」

菖蒲 「いいですね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
じゃんぐる レディOh!
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!