スポンサーリンク

中川美音 NMB48オーディションのダンス審査の振り入れで『踊られへんかったほうがストーリーあんのかな?』と思ってめちゃくちゃ踊れないふりをしていた「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2020年12月17日放送

出演メンバー

河野奈々帆(ななほ)
中川美音(みおん)

中川美音 オーディションの思い出

中川 「美音、ダンス審査の振り入れのときにさ、『これ、踊られへんかったほうがストーリーあんのかな?』とか思って(笑)」

河野 「狙ったってこと?(笑)」

中川 「AKIRAさんが話しかけてくれたほうがさ、『受かりやすいんかな?』とか思って(笑)」

河野 「あ~、なるほどね(笑)。目を付けられたほうがね(笑)」

中川 「めちゃくちゃ踊られへん子のふりをしてたら、何も話しかけられへんかったし(笑)」

河野 「(笑)」

中川 「なんなら、後ろに踊ってた子に『大丈夫ですか?』って言われてめっちゃ恥ずかしかった(笑)」

河野 「(笑)」

河野奈々帆 オーディションの思い出

河野 「わたし、覚えてないんです。記憶なくて。」

中川 「まあ、けっこう昔やもんな。」

河野 「そう。でも、周りのメンバーから聞くことが多くて。安部若菜が。ダンス審査のときに、『(審査員が)ダンスに自信がある人?って言ったときに奈々帆だけ手を挙げてた』みたいな(笑)」

中川 「え~!」

河野 「全然覚えてなくて(笑)。それとか、前田令子と一緒だったんですよね、ダンスのときに、審査が。」

中川 「うんうん。」

河野 「で、(前田令子が)わざわざ『こっちですよ』みたいな、ポジションがちょっとずれてたみたいで。」

中川 「ポジションとかあったん?」

河野 「なんか、場所みたいなのはあるじゃないですか。」

中川 「あ~、うんうん。」

河野 「それが間違ってたらしくて、言ってくれたのに、フル無視やったらしくて(笑)」

中川 「(笑)」

河野 「めっちゃ申し訳ないと思って(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
じゃんぐる レディOh!
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!