スポンサーリンク

NMB48加藤夕夏 2019年上半期は給料明細が劇場公演で埋めつくされていた「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2019年7月8日放送

出演メンバー

加藤夕夏(うーか)
石田優美(ゆうみん)
南羽諒(はあさ)

2019年上半期で印象に残っていること

加藤 「わたしはびっくりしたんですよ、“公演ずくし”すぎて。」

石田・南 「うんうん。」

加藤 「給料明細がもう、公演で埋めつくされててんやんか(笑)」

石田・南 「(笑)」

石田 「確かに(笑)」

加藤 「わたし、難波愛公演も出させて頂いてるので、もう、『B2、難波愛、B2、難波愛、B2、B2、難波愛、難波愛…』みたいな感じで。

石田・南 「うんうん。」

加藤 「2回公演も多かったので。」

石田 「そうやね。」

加藤 「それがすごく印象的でした。」

石田 「確かに、公演はほんまに多かった。」

南  「多かったです。」

加藤 「多かったよな。」

石田 「多かった、多かった。」

加藤 「もう、2回公演をしすぎて、1回公演の日でも『えっ?もうしないくていいんですか?』みたいな。『帰っていいんですか?』みたいな(笑)」

石田 「なるよな(笑)」

南  「(笑)」

加藤 「そういう感じ(笑)。体力がつきましたね。」

石田 「そうやね。」

加藤 「優ちゃんは?」

石田 「わたしはベトナムフェスのアンバサダーに就任させて頂いたことですかね。」

南  「おめでとうございます。」

石田 「ありがとうございます。」

加藤 「すごい美味しそうなご飯をいっぱい紹介してたね(笑)」

石田 「そうなんですよ。すごい美味しかった。やっぱり1人で仕事って不安やんか。みんなで活動してるから。」

加藤・南 「うんうん。」

石田 「でも、やっぱり良い経験にもなったし。これからももっと頑張ろうかなって。」

加藤 「すごい。ベトナム方面に進出していけるのは優ちゃんだけやからな。」

石田 「架け橋になれるように頑張りますよ。」

加藤 「お~。羽諒は?」

南  「わたしは、研究生公演の『夢は逃げない公演』でセンターをさせて頂いたんですけど。」

加藤・石田 「うんうん。」

南  「大田莉央奈ちゃん以外にセンターをするのが初めてで。」

加藤・石田 「お~。」

南  「どうなることかな?って思ったんですけど。すごいダンスが下手くそなので。」

加藤 「いや、そんなことないよー(笑)」

南  「すごい笑いながら(笑)」

加藤 「そんなことないよ!」

南  「そんなことあるんです(笑)」

加藤 「羽諒は頑張ってる。本当に(笑)」

南  「ありがとうございます(笑)」

石田 「良い経験にもなったしな。」

南  「はい。メンタルも鍛えられました(笑)」

加藤 「よかった(笑)」

石田 「それはよかったです(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
じゃんぐる レディOh!
スポンサーリンク
アイリータイム IRIE TIME