スポンサーリンク

梅山恋和 NMB48オーディションは『お母さんが勝手にっていうか内緒で』オーディションに送った写真が『めちゃめちゃ寝起きのやつで…まさか合格するとは』「NMB48の難波自宅警備隊」


画像引用 twitterより
「NMB48の難波自宅警備隊」2020年7月2日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
梅山恋和(ここな)
上西怜(れーちゃん)

NMB48に入ったきっかけは?

山本 「何かきっかけみたいなのあるん?」

上西 「いーだはもうずっとモデルになりたかったから。いっぱいオーディション受けてたけど。お姉ちゃんに『あるよ』って言われて、これを最後にしようって思って受けたのがNMBやってん。」

山本・梅山 「へ~。」

山本 「ちなみにやねんけど、どこでも言ったことないねんけどな。」

梅山・上西 「うんうん。」

山本 「NMBのオーディションを受けたのは、お姉ちゃんがアカリンさんのYouTubeでオーディションを知って応募してくれてんけど。」

梅山・上西 「うんうん。」

山本 「その前に、勝手に自分で、どこかのモデルか何かのオーディション、女優か何か分かんないんやけど。オーディションに申し込んでて。」

梅山・上西 「うんうん。」

山本 「で、なんか、家に書類みたいな届くやん。」

梅山・上西 「うんうん。」

山本 「それで、親にバレちゃって。多分、それで、お姉ちゃんが申し込んでくれたんやと思うねんけど。」

上西 「あ~、なるほど。」

山本 「オーディションを受けたわけじゃないけど、そんなことがあったっていう。言ったことなかった。」

上西 「初出し。」

山本 「そう。」

上西 「初出しNMBやな(笑)」

山本・梅山 「(笑)」

山本 「恋和は?」

梅山 「わたしは元々アイドルにはなろうと思ってなかったけど。」

山本・上西 「うんうん。」

梅山 「ダンス習ってて、ちょっとだけ。」

山本・上西 「うんうん。」

梅山 「で、『ステージで踊りたいな』みたいなのをお母さんに言ってて。お母さんが勝手にっていうか、内緒でやってくれてたみたいな感じ。」

山本・上西 「へ~。」

梅山 「びっくりした。」

山本 「すごいな。」

梅山 「『えっ!?』ってなって。しかも、オーディションに送った写真がめちゃめちゃ寝起きのやつで。」

山本・上西 「(笑)」

梅山 「それがまさか合格するとは思わんかったから。」

上西 「全身写真とかは?」

梅山 「なんか、あったやつを出した感じかな。」

上西 「へ~。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!