スポンサーリンク

NMB48三田麻央 卒業について落ち込んだときに山本彩と古賀成美が言ってくれて救われた言葉とは?「nyamm散歩」


画像引用 twitterより
「nyamm散歩」2019年2月22日配信

出演メンバー

三田麻央(まおきゅん)
林萌々香(モカ)
古賀成美(なる)
谷川愛梨(あいり)
東由樹(ゆきつん)

山本彩と古賀成美が言ってくれた言葉

三田 「卒業発表が終わった後に、『落ちたときがあった』って言ったやんか、気分が。」

一同 「うんうん。」

三田 「そのときに、なると彩さん、ヴァタ子のLINEに。」

一同 「うんうん。」

三田 「愚痴みたいに、バーッて吐き出してんやんか。」

一同 「うんうん。」

三田 「ほんだら、『一人じゃないで』って、二人が言ってくれて。」

谷川 「素敵。」

三田 「なんか、そのときに改めて、ほんまに、わたし、NMBに入って良かったなって思った。」

一同 「お~。」

三田 「それは、愛梨ちゃんと話してても、由樹ちゃんと話してても。みんなに話すと、ちゃんと返してくれるやん。」

一同 「うんうん。」

三田 「『そうやんな』って言って、『でもな』って、自分なりの考えとか、ちゃんと聞いてくれて、消化してくれるから。落ち着くねんな、気持ちが。」

一同 「うんうん。」

三田 「すごい救われてる。」

古賀 「ほんまに一人じゃないねんなって思うよな。」

三田 「めっちゃ思う。ほんまに思う。」

林  「一人やけど、一人じゃないねんな。」

三田 「ほんまに一人じゃないと思う。」

谷川 「ひと~り~だけど~♪」

林  「それ(笑)」

谷川・三田 「ひと~り~じゃな~い♪(笑)」

谷川 「後悔はしてない?」

三田 「してない。」

林  「わたしもしてないな。」

三田 「ただ、1個だけ心残りがあるのが、チームNの目撃者の千秋楽に出られへんこと。」

一同 「あ~。」

林  「あとちょっとっていうところやったからな。」

谷川 「ほんまにそうやな。」

三田 「『千秋楽どんなんなんやろ?』って、その景色はみんなで見たかった。」

一同 「うんうん。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!