スポンサーリンク

NMB48貞野遥香 ナンバトル公演『Don’t look back!』で頭からこけたアクシデントについて語る「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2021年2月6日配信

出演メンバー

貞野遥香(はるちゃん)

スポンサーリンク

ナンバトル公演『Don’t look back!』で頭からこけたアクシデントについて

(コメント「たんこぶできなかった?」)

それがさ、できてるんですよ(笑)。できちゃってるんです(笑)。ほんまにご心配をおかけして申し訳ない。DMM配信を見返しても、すごいこけ方してもうたなってめちゃめちゃ反省してます。

(コメント「さすがに心配してた」)

そうやんな。ほんまにごめんなさい。1回もほんまに失敗したことなくて。でも、衣装の靴が滑るっていうのは当日のリハーサルのときに気づいて。若干滑って、手をついて踊り出すっていう感じやってんけど。それぐらいやから大丈夫かなって思ってやったらね、まさかの。ちょっと体力がなかったです。

でも、無事なんで。普通に今日も踊ったし。てか、こけた後すぐにそのまま『Don’t look back!』踊ったんでね。大丈夫です。なんか、スタッフさんも袖でめっちゃびっくりしたらしくて、まず、こけたことに。「ヤバい、ヤバい」みたいな、「貞野が立てなくなったらどうしよう」みたいな感じだったのに、突然立ち上がって踊り出したからびっくりしたらしい。「なんか踊ってんだけど」みたいな(笑)。

もうそこは根性ですよ。気合と根性。バレエ習っててよかったなって思った、ほんまに。バレエのときも足、疲労骨折手前のときに舞台があってどうしても出なきゃいけなくて出てたんですよ、痛みをこらえながら。思い出した、それを。バレエをやってて根性は培ってきたので。それを発揮しました(笑)。良いか悪いかはちょっと分かんないけど(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
インスタライブ
アイリータイム IRIE TIME