NMB48川上千尋 約10年間の活動の中で『もう無理かな』と挫けた瞬間を語る「YouTube」


画像引用 twitterより
「YouTube」2022年4月6日配信

出演メンバー

川上千尋(ちっひー)
小嶋花梨(こじりん)

スポンサーリンク

約10年間の活動の中で『もう無理かな』と挫けた瞬間

小嶋 「何度かちっひーさんが諦めかけそうになったりとか辛くなったりとかそういう場面も見てきたから、どういうふうに乗り越えてきたのかなって。正直ありましたか?」

川上 「(山本)彩さんの卒業シングル。」

小嶋 「『僕だって泣いちゃうよ』」

川上 「そう、『僕だって泣いちゃうよ』のときはもう無理かなって思って。」

小嶋 「うんうん。」

川上 「総選挙で圏外やったけど順位は出て、『次は選抜入れるかも』って思ったときに無理やったから。正直、結果が伴わないっていうことがすごく辛くて。そこはちょっと挫けたな。」

小嶋 「うんうん。」

川上 「1回挫けたけど、カップリング曲でダブルセンターになって。淡い期待をさせるのが得意じゃないですか、運営って(笑)」

小嶋 「最低(笑)。最低よ(笑)」

川上 「まあ、それは必要なことやと思うねんけど。」

小嶋 「うんうん。」

川上 「ダブルセンターになったから次があるかもしれないっていう期待があるから。」

小嶋 「自分に期待をしたんですね。」

川上 「そうそう。自分に期待をしてずっと乗り越えてるかも。」