スポンサーリンク

NMB48川上千尋 高校時代は学業と仕事の両立が大変だった テストで一桁の点数を取ったことも「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年6月3日配信

出演メンバー

川上千尋(ちっひー)

高校時代は学業と仕事の両立が大変だった

高校生になってから両立がやっぱり難しくて。ちょっと点数悪いときもありましたね。でも、基本的に国語と英語はよかったです。

なんかね、その日学校行けても朝礼に顔出すだけみたいなときもあったので。ノート書いても分からへんしっていうときもありました。先生が教えてくれたりもするんですけど、頭に入ってこうへんしっていうのが多かったですね。

(コメント「テストで一桁取ったことある?」)

ありますよ(笑)。技術。技術がすごく苦手でした。なんか、めっちゃ覚えても、頭で覚えたのと書いてることが、ちゃんとした答えがマッチしなくて、全然。びっくりしました。技術、本当に苦手でした。

(コメント「学業との両立大変そう」)

うん。大変でしたけど楽しかったですよ、今思えばね(笑)。当時はテストのためだけに東京から帰ったりしてたので。東京から大阪帰ってテスト終わったら東京帰って。ライブのときとかしてたので。当時は「もうこんなんテスト無理…」とか思ってたけど。でも、楽しかったです。そんな経験誰もできへんし、すごい特別やったなって思ったので。今となっては楽しかったですね、それが。もう始発で新幹線乗るから、高校生のメンバー達は新幹線で「無理…無理…覚えられへん…」っていう感じでした(笑)。懐かしいな。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!