NMB48山本彩 初めて貰った給料はいくら?何に使った?「アッパレやってまーす!」

appare20180507
画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2018年5月7日放送

出演メンバー

山本彩(NMB48)
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)

初めて貰った給料はどのように使いましたか?

濱口 「さや姉は?」

山本 「わたしはご飯に行きましたね。家族で。」

鈴木 「いくらだったんですか?」

山本 「覚えてないですね。」

鈴木 「年齢はいくつぐらいですか?」

山本 「今ですか?」

鈴木 「今じゃねーよ!(笑)」

一同 「(笑)」

鈴木 「今は知ってるわ(笑)。初任給を貰ったときの年齢ですよ。」

山本 「じゃあ、今、わたしいくつですか?」

鈴木 「23!」

山本 「知らないじゃないですか!!」

鈴木 「何でブチ切れてるんだよ(笑)」

一同 「(笑)」

山本 「24ですよ!」

鈴木 「24ですね(笑)。ごめんなさい、ごめんなさい(笑)」

濱口 「(さや姉の事を)何も知らんくせにな~(笑)」

山本 「何も知らんな~!ほんまに~!」

一同 「(笑)」

山本 「わたしの場合は、1年目の活動期間はお給料っていうのはなくて。」

有野 「養成期間みたいなやつ?」

山本 「そうなんですよ。だから、2年目でやっと初めて貰いましたね。」

一同 「へ~。」

鈴木 「それはいくつのときですか?」

山本 「18とかですかね。」

一同 「へ~。」

濱口 「いくら?」

鈴木 「1000円とか2000円とかでしょ?」

山本 「数万円とか頂いてたと思いますね。」

濱口 「あっ、そうか、何日か分を。」

山本 「はい。まとめてなので。」

濱口 「芸人みたいに1日分だけとかじゃなくて。」

山本 「そうですね。違いますね。」


スポンサーリンク