NMB48堀詩音 『まさかシンガポール』MVでの“金太郎水着”について語る「TEPPENラジオ」

teppenradio20170808-3
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年8月8日放送

出演メンバー

堀詩音(しおん)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

初選抜曲『まさかシンガポール』のMVで着ていた水着について

矢倉 「あの水着、めっちゃかわいくない?めっちゃ好きやで。」

堀  「あれを最初に見たときに、着こなせるかな?って(笑)。今、流行りの水着で。」

矢倉 「『PAMEO POSE』っていう、めっちゃかわいいブランドの水着やねんな。」

堀  「そう、若い子にすごい流行ってるやつらしくて。」

矢倉 「うんうん。」

堀  「わたしが着たら、ただの田舎娘感が出ちゃうんじゃないかと不安だったんですけど。」

矢倉 「いやいや。」

堀  「着こなせてましたかね?(笑)」

矢倉 「着こなせてるよ。シンガポールのときに『これ、めっちゃかわいい』って言ったやろ?」

堀  「はい。いっぱい言ってくれて自信が持てたんですけど。でも、ファンの方の間では『金太郎みたい』ってなってて(笑)」

矢倉 「言われてみればな(笑)」

堀  「『金太郎にしか見えない』みたいな(笑)。友達からも連絡が来て、『見たよ。見たけど、金太郎みたいだね』って言われちゃって(笑)」

矢倉 「辛口やな(笑)」

堀  「“金太郎”ではなく“堀詩音”なので。そこをちゃんと見て頂けたらなと思いますけどね(笑)」

矢倉 「うん、金太郎じゃないよ(笑)」

チアダンスの全国大会で優勝したことがある

堀  「そうなんですよ。小学校5年生のときに。」

矢倉 「へ~。チアダンスをずっとやってたの?」

堀  「小学校1年生から中学2年生までずっとやってて。」

矢倉 「じゃあ、けっこう長いことやっててんな。」

堀  「やってたんですけど。もうやめて何年も経ってるんで、もう動けないですね(笑)」

矢倉 「(笑)。分かる、わたしも昔ずっとピアノをやっててんけど。」

堀  「そうなんですか?」

矢倉 「6年間ぐらいやっててんやん。」

堀  「へ~。」

矢倉 「でも、もう今は何も弾けへん。左手が動かせなくなっちゃって、もう無理(笑)」

堀  「(笑)」

矢倉 「やっぱり続けてないとあかんよな。」

堀  「そうですね。」

矢倉 「でも、いつかまた、チアダンスを見せてほしい。」

堀  「じゃあ、頑張って体を戻したいと思います(笑)」


スポンサーリンク